GPS

新ファームの効果は?

投稿日:

Vista HCxのチップファームを2.90に更新してからタイミング良く芋峠に行ってきました。果たして測位精度は改善されたのでしょうか?

map20090913a
これが問題の栢森~芋峠間のログです。普通なら思いっきりずれるところですが、なぜかこの日はずれませんでした。多少は外れてますが、この程度は誤差の範囲内です。同行したcancan氏のLegend HCxも同じくずれてません(チップファームは2.80)。ただしGPS高度はやっぱり狂ってます(本来400mに対し244mを示してました)。どうやら日によっても違うということがわかってきました。

これで良くなったのかと思いましたが・・・

スポンサーリンク

map20090913bクリックで拡大
今度は滝野から染谷峠へ上っているところで大きなコース外れが発生。直線距離で最大450mのずれを示しております。GPS高度を見るのを忘れてましたが、これは明らかな異常状態です。しかし再び見通しが良くなったところで自然復帰。以前なら自然に直ることはなかったので少しは改善されたのでしょうか?

結局良くなったのか変わってないのかは何とも言えないのですが、異常が発生する状況というのはほぼ100%特定できました。それは「杉林」です。以前から異常が発生した状況を調べてみると、すべて杉林の中であることに気づきました。山の中でも杉がなければまったく発生していません。だから奈良県周辺だけで頻繁に発生することも頷けます。なぜ杉だけが悪さをするのかわかりませんが、他の木より背が高く、密度が高いことは確かですね・・

関連記事

スポンサーリンク

-GPS
-

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.