自転車

Foretrex101取付

投稿日:



racchiさんに教えてもらった方法で自転車に取り付けてみた。MR-4FとMTBには問題なく付いたけど、ロードが意外に厄介だった。ステムが細くて短いのに加えて、サイクルコンピュータがステム寄りに付いていて干渉してしまうのだ。
そこで接点がへたって調子の悪かったサイクルコンピュータのブラケットを新しいものと交換した。実は2年ほど前に購入して取り付けずに放ってあったもの。以前のものと形状が少し違っていて、外側寄りに2cmほどずらすことができた。これで干渉は回避することができてステム上にForetrex101を取り付けることに成功。多少グラグラするが、まあ落ちることはない。
なんかゴテゴテした印象になってしまったけど、自転車そのものにはブラケットを付けてないから外せばスッキリする。GPSがあればサイクルコンピュータはいらないようなもんだけど、一応これは心拍計が付いているのでそれなりの利用価値はある。それにGPSはトンネル通過時に計測できなくなるため、やっぱりサイクルコンピュータも必要なのだ。
ただこの位置に付けると夏場は汗が落ちやすいのが気になる。それとライトを付けると完全に干渉して行き場がなくなる。ロードならトップチューブに付けるという手もあるけど、ちょっと見づらくなるかな? 自分の陰になるので感度も落ちそうだし・・。
まあ専用ブラケットを使わずにどこにでも取り付けられるのはいいことだ。自転車を離れるときは腕に着ければいいわけだし・・。
さて、明日はいい天気になりそうだし走るべか?
しかし最低気温-5℃ってマジっすか?

関連記事

スポンサーリンク

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.