自転車

東吉野へ追撃に

投稿日:


投石の滝

今日はもともと晴れる予定じゃなかったんですが、昨日の天気予報によると晴れるとか。しかしお約束のように午後から雨降るぞ、気をつけろと脅しをかけております。そんなもんいちいち信用してたらいつまでも動けません。もう学習しました。今日は降らん! こいつらはとりあえず雨降る言うとけば文句言われんと思っとるんやな・・

しかし急に晴れと言われましても行くところが思いつきません。福住はこの前行ったばかりやし、また行く気もしないしね・・。朝Twitterを見るとcancanさんがすでに走っている模様。7時半でもう芋峠か、早っ! 一昨日と同じく東吉野まで行くらしいが、この時間じゃ追いつくのはかなり厳しい。しかし他に行くところもないしなぁ、とりあえずダメモトで追いかけてみるかということで、室生口大野から別ルートで追撃することにしました。

スポンサーリンク


室生口大野へ向かいますが、名阪の渋滞やらいろいろグズグズしてましたら大野寺の出発は結局10時に。ここから室生ダムまで上り、室生湖畔の道を走って榛原へ向かいます。


湖畔ではネムノキが満開になってました。


榛原から県道31号線で菟田野へ向かいます。


松井の自動販売機でスポドリを買ったら、釣銭レバーにカエルさんが2匹も! 苦手な方スミマセン・・


R166で佐倉峠を越えます。峠と言うほどの上りではない。こっち側から東吉野に入るのは久しぶりのような・・


12時前、東吉野村木津の宝蔵寺休憩所に着きました。ここでとりあえず昼食。さてcancanさんは今頃どこにいるのでしょう? 7時半に芋峠ということは、まっすぐ行けばとっくに染谷峠を越えて榛原まで行ってるかもしれないなぁと思いました。Twitterには何度かつぶやいてるんだけど、もう4時間以上cancanさんのつぶやきがない。今どこにいるのかさっぱりわからない。東吉野はドコモが大方つながるし、ずっと圏外ってはずはないんだけどなぁ。と思ってたら、ちょうど食べ終えた頃にcancanさんからの返信が・・。今2キロくらい手前にいるとのこと。あれ、僕より後ろだったのか・・。それで、10分も経つか経たないかのうちにcancanさんと合流できました。輪童さんもご一緒に・・。何というグッドタイミングでしょうか。聞くと、七滝八壺に寄ってたので、それで遅くなったみたい。


そこからは3人で滝野方面へ向かいます。この組み合わせもずいぶん久しぶりのような・・。考えてみると、cancanさんと会うのは今年初めてだったんですね。


前半はゆるい上りで滝野に到着。いつものように投石の滝を見に行きます。今日はさすがに水量豊富です。こんな時に泳ぐのはヤバいです。(笑)


滝野からはちょっと勾配がきつくなってきます。中盤のきついところが僕は苦手なんだけど・・(^^; しかしこの道はとても涼しく、ほとんど汗もかきません。


ダンシングでやたらと飛ばすcancanさんを追い越して(^^;、標高720mの染谷峠に着きました。風がめっちゃ涼しい。ここはドコモが微妙でつながったり切れたり不安定。何とか送信はできましたが、写真添付は無理でした。Twitterをチェックすると天五さんが雨に祟られている模様・・


染谷峠を下ったところで榛原方面へ向かうcancanさん、輪童さんと別れ、僕は反対の室生方面へ向かいます。大内峠の弁財天前ではアジサイがきれいに咲いてました。


このコースは染谷峠を越えてしまえばあとは楽チン。ほとんど下るだけで帰れます。室生寺まで快調に下り、さらにゆるい下りで大野寺へ。3時20分頃、駐車場に戻りました。

走行距離:58.2km
平均速度:18.5km/h
体重:57.2kg
体脂肪率:14.7%

関連記事

スポンサーリンク

-自転車
-,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.