カメラ レンズ

E-520でニッコールレンズを使う

投稿日:2010 年 11 月 26 日 更新日:


ニコン-フォーサーズ マウントアダプター

またカメラネタですいません。(^^; 新しいレンズを買ったばかりですが、同時にこんなものもゲットしました。これはニコン用のレンズをフォーサーズのボディーで使えるようにするためのマウントアダプターです。八仙堂さんでわずか3,000円でした。

以前OMズイコーレンズをフォーサーズで使うためにオリンパス純正のマウントアダプターを12,000円くらい出して買ったような気がしますが、同等のものがやはり3,000円で販売されております(涙)。この値段だと品質が気になるところですが、これが結構良くできております。

スポンサーリンク


ボディー側は黒いアルマイト処理が施されています。プラスチックじゃないですよ(笑)。取り付けガタもないし、着脱はスムーズです。3,000円とは思えないしっかりした作りです。着脱ボタンはちょっとチャチで押しづらいですが、値段を考えればまあこんなもんでしょう。わざわざ高価な純正品を買わなくてもこれで十分と思えるのでした。

何でこれを買ったかと言いますと、死蔵しているニコン用レンズを活用するためです。だいぶ整理しましたが、現在でもこれだけ所有しています。

AFニッコール24mmF2.8D
AFニッコール50mmF1.4D
AFニッコール24-85mmF3.5-4.5G
シグマ28-70mmF2.8 EX
シグマ70-200mmF2.8 EX
シグマ105mmF2.8 EX マクロ

もちろんすべてフィルムカメラ用です。最近8年ほどまったく使われておりません。なぜ使われなくなったかというと、フィルムを使わなくなったというより、写真そのものを撮らなくなったからです。今ではすっかりタンスの肥やしと化しております(防湿庫なんて上等なものは持っておりません)。ただ長期間放置しておくとカビが発生してないか気になります。久しぶりに取り出して恐る恐るチェックしてみると、何とシグマ70-200mmF2.8 EXの前玉に小さなカビを発見! すぐに拭き取りましたが、若干コーティングを侵食しているようです。何でよりによって一番高いレンズに・・(涙) 他のレンズは一応無事でした。

で、こいつらに日の目を見せてやろうとアダプターを買ったのですが、悲しいかなフォーサーズで使うと焦点距離が2倍になってしまうため、全部望遠になってしまうのです。一番短い24mmでやっと48mm。望遠好きな人には好都合でしょうが、僕は望遠使わない人なのでほとんど使い道がありません(涙)。


シグマ70-200mmF2.8 EXを付けるとこんな仰々しい格好になります(笑)。何と140-400mmF2.8の超望遠ズームに変身してしまいます。はっきり言って何に使うのかわかりません。(^^;

ただもともと高級なレンズなので、フィルム用といえどもキットレンズより写りはいいですね。F値が明るいですから大きくボカした写真が撮れます。もちろんオートフォーカスは効かずMF専用になりますし、自動絞りも効きません。開放でピントを合わせてから絞り込む必要があります。多少面倒ではありますが、慣れればどうってことはないです。むしろフィルムカメラで撮っているような操作感を楽しめます。E-520のいい加減なAFで合わせるより、最初からMFで合わせた方がよっぽどシャープに撮れるのでした(笑)。

一番使い道がありそうなのはシグマ28-70mmF2.8 EXですかね・・。フォーサーズでは56-140mmF2.8になるため、この前買った10-20mm超広角ズームと組み合わせるのにちょうど良さそうです。ただし、これ2本持つとめちゃくちゃ重いです。(^^; 50mmF1.4は大口径中望遠レンズとして使えそうですね。あと一番使いたいのはシグマ105mmマクロかな。純正でも100mmマクロというのはついに出なかったので、これはかなり貴重な存在です。マクロレンズなのですごくシャープに写ります。ただ210mm相当ですから、やはりブレには注意が必要です。

関連記事

スポンサーリンク

-カメラ, レンズ
-

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.