写真

2/3の曽爾ポタ(2)

投稿日:

上長瀬からさらに名張川を遡っていくと太郎生の里に入ります。ここは以前美杉村だったところですが、現在は津市に吸収合併されてしまっています。僕の大好きな美杉村を消したことが許せません。もともと太郎生地区は名張川に面していて名張市との結びつきが強いことから、地元では分村して名張市との合併を求めていたのですが、結局それも叶わぬまま津市に呑み込まれてしまいました。

スポンサーリンク


雄大な風景の中を快走ルートが続きます。


上太郎生の橋の上から見下ろした名張川ですが、よく見ると思いっきり水平が傾いてます。(^^; サングラスかけてると視野が狭くなってダメなんですね・・


R368を外れて太郎生旧道へ。左の建物は現在廃屋になっていますが、よく見ると旅館として使われていたようです。


上太郎生から見た倶留尊山。これはよく知っている曽爾高原の裏側に当たります。

つづく・・・

(写真:三重県津市美杉町)

関連記事

スポンサーリンク

-写真
-, , ,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.