Android デジタルガジェット

HAIPAD-M9X 公式マーケットに出てこないアプリ

投稿日:2011 年 11 月 3 日 更新日:

またダメ出しです。(笑)

M9Xは標準で公式マーケットに対応しているので問題ないと思ってましたが、さすがは中華Pad、そう甘くはありませんでした(笑)。どういうわけか検索しても一覧に出てこないアプリというものがあるのです。ずっと原因がわからなかったのですが、いろいろ調べてるとどうも端末互換性絡みで弾かれているらしいことがわかってきました。これをどうしてもインストールしたい場合、裏技を使うしかありません。

アプリの作者によっては公式マーケットに対応していない端末のためにapkファイルをダウンロードできるように置いてくれていることもあるのですが、そうでない場合はapkを手に入れる手段がありません。したがってM9X単体では不可能なのですが、他に公式マーケットに対応した端末を持っている場合、そちらからapkを抜いて移植するという手段が使えます。

僕はHT-03Aを持っているのですが、こちらはマーケットでインストールできないなどの問題が出たことはありません。そこでHT-03Aからapkを引っこ抜いてくることにしました。たいがいのアプリは/data/app以下にapkがあることが多いのですが、たまに拡張子がzipのアプリがあり、これは普通の方法ではインストールできません。そこでもうちょっと探してみると、/data/app-private以下にapkが存在することがわかりました。これをPCに持ってくればいいのですが、root以外は読み出しも不可になっているため、rootを取らないことには取り出せません。普通の人にはまずここが関門ですね。

そうやって何とかapkを取り出せたら、PCとUSB接続してadb installすればインストールできます。アプリを起動させてみると、普通に動きましたよ。ちなみにこれでインストールしたのは「あめXMP」でした。何でマーケットに出てこないのか不明・・

HT-03Aはあまりのもっさり具合にdocomoからも見捨てられた機種ですが、さすが日本の携帯(台湾製だけど)はしっかりしています。ちゃんと役に立っとるやんけ! はぁ~、やっぱ中華品質だよなぁ・・(爆)

あなたはこんな手間をかけてまで中華Padを使いたいですか?
お金が惜しい人はさっさと日本版の高級タブレットを買いましょう!(笑)

関連記事

スポンサーリンク

-Android, デジタルガジェット
-

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.