登山

田代池から霊山へ

投稿日:2012 年 6 月 29 日 更新日:


霊山山頂 標高765.8m

梅雨なのに今週はちっとも雨が降りませんでしたね。コロコロ変えるな、天気予報!(怒) あらかじめわかってれば計画も立てられるのですが、突然晴れと言われてもなすすべもありません。こういうのが一番困るんだよ! 自転車は先週乗ったばかりで当分乗りたくもないので(爆)、脱自転車してきました。起きたのも遅かったので、あまり遠くへも行けず、手近なところで伊賀の霊山へ登ってきました。この山は伊賀盆地のどこからもよく見える山ですが、まだ登ったことはありませんでした。主な登山道は霊山寺からと田代池からの2コースがありますが、より標高差の少ない田代池から登ってきました。

スポンサーリンク


登山コース図


霊山の登山口は大阪市の野外活動センターのそばにありますが、一般車両は通行止になっているので、田代池の堰堤そばにある空き地に駐車します。


田代池は人造湖ですが、割と雰囲気のいいところです。


湖畔につけられた遊歩道を野外活動センターまで歩いて行きます。


10分も歩くと野外活動センターの前に出ます。「霊山コース」の道標を見て登山道に入ります。


この登山道は東海自然歩道になっていますが、お約束の階段がかなり鬱陶しいです。例によって歩幅が合わないので、階段の横を歩いた方が楽です。


途中、沢を横切る地点を過ぎるとアセビなどの自然林が多くなってきます。斜度もだいぶ緩やかになって、尾根上の快適な道になります。


そして稜線に出たところで霊山寺からの道と合流します。山頂へはこの分岐を右へ行きます。ここに「九合目」と書いてあります。


九合目からほんの5分ほどで山頂です。最後はこの急な階段を登ると山頂に出ます。田代池からちょうど1時間くらいでした。


山頂は公園風になっていて、ベンチがたくさんあります。ところどころ窪みが見られますが、かつてあったとされる寺院を発掘した跡らしいです。また無線の中継施設もあります。


お約束で三角点も撮っておきます。堂々たる一等三角点です。


山頂からの展望は大変素晴らしく、伊賀盆地が一望の下に見下ろせます。まるで航空写真を見ているようです。


南の方には平たく連なる青山高原が見えます。風車もくっきり・・。あまりに天気がいいので、山頂で1時間半もゆっくりしました。下は暑そうだけど、ここは風がとても心地良いですよ。しかしネットがなかなかつながらない。見通し良いはずなのに、高い所はダメなんですよね・・

帰りは同じ道を下るだけです。帰りは50分くらいしかかかりませんでした。


帰り道、ついでに白藤の滝へ寄ってきました。ここ来るのも久しぶりだなぁ・・。写真の黄金時代を思い出します。(笑)


晴れてるときは絵になりませんなぁ・・

歩行距離:4.91km

関連記事

スポンサーリンク

-登山
-, ,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.