自転車

甲賀と日野を周回

投稿日:2013 年 5 月 5 日 更新日:

瀬戸内遠征から帰ってきてからもうお腹いっぱいで、見飽きたとこなんか走ってもつまらんのでどこも行く気しませんでした。(^^; しばらく天気良さそうなので一日くらい走っとかなと思いましたが、やっぱり奈良はマンネリ化してますので滋賀へ行ってきました。(笑)

20130505_102818
起きたのが結構遅かったので出発が10時半になってしまいましたが、余野公園にデポして出発します。つつじ祭りは来週ですが、もう見頃になってますのでいつになく車が多いです。

スポンサーリンク


走行ルート図

20130505_104002
まず油日神社を経由します。

20130505_105105
油日岳を眺めながら県道131号を神(かむら)へ向かいます。

20130505_110626
そして大原ダムまで上りました。

20130505_111335
大原ダムからちょっと山を越えて次郎九郎線と呼ばれる道に入ります。えらい立派な道ができてるんですが、いきなりダートになったりします。(^^; しかも結構長い・・

20130505_112628
県道539号に合流する手前、何とまだ山桜が咲いております。滋賀は寒いんだなぁ・・

20130505_113454
土山宿に入りまして、旧東海道を少し走ります。

20130505_114117
山を避けて迂回しつつ、平子から県道9号に入りました。青土ダムまではそれほどきつい上りもありません。

20130505_115925
そして12時頃、青土ダムの公園に着いてランチタイム。

20130505_123349
ダム湖南岸の県道9号は平坦な快走路です。

20130505_124449
そして鮎河へ。ここもまだ八重桜が満開ですね。

20130505_125344
野洲川に沿って県道9号を大河原へ向かいます。

20130505_130332
突き当たりR477に合流するところが国民宿舎かもしか荘です。温泉もあります。鈴鹿スカイラインの入口になってるので車が多いな・・

20130505_131638
かもしか荘から100mばかり上りまして、平子峠に到着です。これで3度目かな? 別にどうということはない峠です。(笑)

20130505_133539
蔵王ダムにちょっと寄ってみます。この辺のダムって全部構造が同じなんですよね・・

20130505_135643
音羽から県道182号に入り、鎌掛峠を越えます。そんなに大した上りではないです。この道は新緑がとてもきれいで良い雰囲気ですね。ただし車が多い・・

20130505_140525
車が多い原因はこれです。鎌掛谷のホンシャクナゲ群落。駐車場が2つとも一杯になるほど賑わってました。人が多いだけなのでパス。(笑)

20130505_150832
もうちょっと下って鎌掛の集落に入りました。今日のメインの目的はこれだったんですよ(笑)。旧鎌掛小学校です。現在はNPO法人しゃくなげ学校として運営されていて、土日は一般公開されています。だからわざわざ今日来たわけです(笑)。

20130505_142557
木の廊下が懐かしいなぁ・・

20130505_145514
何なんだこれは? とあるアニメの聖地巡礼らしいんですが、アニメ知らん人には意味不明な物体です。(笑)

20130505_151413
大好きな廃プールも撮り放題ですよ(笑)。何だかんだと1時間もまったりしてしまいました。(^^;

20130505_155613
鎌掛からは県道182号と183号で土山町徳原に出て旧東海道に入ります。182号はまあまあだったけど、183号は交通量が多くて失敗だったな。この辺は土山町市場の松並木です。

20130505_160959
頓宮から岩室橋を渡りまして、新名神の下をくぐり、和田川に沿った道で櫟野へ向かいます。これで往路の道に復帰。あとは同じように油日神社を経由して余野公園に戻りました。午後5時前、結構遅くなっちゃいました。

走行距離:60.3km
平均速度:17.6km
体重:55.5kg

関連記事

スポンサーリンク

-自転車
-,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.