自転車

桜を求めて大和高原へ

投稿日:2017 年 4 月 14 日 更新日:


天理ダムにて

天気が悪くて10日ぶりのロードバイクでございます。吉野方面行くか迷ったのですが、脚がまだ本調子ではありませんので長距離はキツイ。というわけでお手軽に大和高原へ行ってきました。平地の桜はほとんど散ってしまいましたが、高いところまで行けばまだ見られるだろうという狙いです。

スポンサーリンク


天理ダムの桜は今がまさに満開です。せっかくなんで湖畔の道を大回り。こうやって遠目に見ると凄そうなんですけどね・・


近くで見るとなぜかしょぼい(笑)。最近植えられた桜は木も小さく、整然とし過ぎているから面白くないんでしょうね・・


お約束の長滝町ヒルクライムです。ここも桜がきれいですねえ・・


福住まで上りまして広域農道で藺生(いう)へ。ここの桜並木が結構きれいなんで期待してたんですけど、まだ早すぎました。咲き始めたばかりですよね。あと一週間くらいかかりそうです。


いつものように三陵墓古墳でお昼を食べました。先月来た時は寒くて震えてましたけど、今日は暖かい。というか暑い・・


いったんR369に出て、吐山から県道28号で室生方面へ。室生ダムへ行くにはどっから行っても必ず上らなければならないんですが、どれが一番楽か? 今まで何パターンか試しましたけど、ようやく結論が出ました。R165に合流した後、榛原方面に少し走って近鉄をまたぐ陸橋のところまで30mほど上ります。これを渡るとダムまで下りなので楽チンです。位置エネルギーを最も有効に利用できます。距離的にもこれが一番近いようです。


室生ダム管理事務所前の桜。すごく立派な木ですねえ・・


室生ダム湖畔も桜が満開です。これは山桜です。


平成榛原こどもの森公園ではしだれ桜が咲き誇っています。


そして榛原の市街を抜けて宇陀川沿いの道に入りました。ここの桜並木がめちゃくちゃきれいでした。桜の時期に来たのは初めてですけど、こんなに良いとは知りませんでした。


1キロくらいにわたってこんな桜並木が続きます。タイミング的にもドンピシャです。やっぱり榛原はかなり遅いですね。


道がカーブするところ。この眺めは圧巻です。


なんかここの桜だけで満足しちゃいました(笑)。今年は天気が最悪でしたけど、これでもう十分な感じです。


篠楽から県道198号で女寄辻、R166をバビューンと下って一気に桜井へ。最後に海石榴市の公園で休憩して帰途に就きました。ここの桜は半分ほど散っちゃってます。

今年初の60km超えとなりました。でもまだ売り切れ気味・・(^_^;

走行距離:60.4km
平均速度:16.1km/h
獲得標高:846m
体重:57.35kg

スポンサーリンク

関連記事

-自転車
-, ,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.