曽爾高原ヒルクライムポタ2009

スポンサーリンク
自転車

20090627_140811
曽爾高原にて

昨年、一昨年と5月末頃に行っていた曽爾高原ポタですが、今年はやらないのかな?と思ってたら天五さんが主催してくれるそうです(笑)。いつもより一ヶ月遅れの開催ですね。曽爾高原の草がだいぶ伸びてしまってるんではないでしょうか? この時期の天気予報はまったくアテになりませんので、前日ギリギリまで粘ってから参加表明。幹事じゃないのは気楽なもんです・・(^^;

前日までに参加表明されていたのが、天五さん、児玉さん、tatsumiさん、shimoozuさん、SAMちゃんさんと自分を含め6名でした。土曜日のせいか、いつになく集まりが悪いと思ってたら、名張駅でミャンマーさんniwa-chanさんがドタ参。結局8名となりました。何だかんだ言って当日になるとそこそこ集まるんですよね・・(笑)


20090627_092203
名張駅に9時半集合。niwa-chanさんの到着を待って出発します。

20090627_100214
15分ほどで赤目口駅に到着。すでにtatsumiさんは到着されていましたが、児玉さんはまだ榛原とか、大遅刻ですやん・・(^^; さすがに主賓をほって行くわけにもいかんので、ここで児玉さんを待ちます。その間も自転車談義が絶えることなく・・

20090627_102738
10時20分頃、ようやく児玉さんが到着されましたので再出発します。

20090627_111813
県道赤目掛線を曽爾方面へ上っていきます。それほど激坂はないですが、まったく休めるところのない上りがダラダラと続くので結構しんどいです。まず最初の峠・鬼ヤ坂に到着。

20090627_114920
鬼ヤ坂を越えて出合茶屋までちょっと下り、再び椿井峠へ上り始めます。はじめは谷沿いに上っていきますが、最後はスイッチバックの連続で一気に高度を上げます。

20090627_115328
ようやく椿井峠に上り着きました。標高は750mほどありますが、日陰がなくてとても暑い。なので休憩もそこそこにさっさと下り始めます。

20090627_120531
いつもの鎧岳が見えるポイントで記念撮影します。

20090627_121221
今井まで下り、県道名張曽爾線を掛へ向かいます。

20090627_124618
12時15分頃、いつもの掛公園に到着しました。ここで昼食にします。東屋、トイレ、自動販売機はあるし、とても良い場所です。昼食後、1時ちょうどに出発します。これで遅れを取り戻して予定通りの時間に・・

20090627_130900
土屋原ではR369の旧道を走ります。

20090627_132330
R369笹及から御杖方面への広域農道に入ります。この道は日陰がまったくなく、一直線に続く上りが精神的につらい・・

20090627_134059
長い坂を上って、やっと御杖高原牧場に着きました。牛さんがいます。

20090627_134700
御杖高原牧場からしばらく快適な道が続きます。

20090627_135051
ここから長尾峠への最後の上りが始まります。距離は短いですが、相当な激坂で心が折れそうになります。(^^;

20090627_135952
長尾峠を越えるともう着いたも同然。曽爾高原の一部が見えてきます。

20090627_140834
今年もまた曽爾高原にやってきました。やっぱり草はだいぶ伸びて腰くらいまでの高さになってます。今日は暑いだろうなぁと想像してたのですが、意外にも上は涼しく、心地良い風が吹いていました。

20090627_144108
曽爾高原から下山して、お約束のファームガーデンで休憩します。今日はソフトクリーム屋をやっていたのでバニラソフトを頂きました。しかし溶けるのが早い! ここで1時間近くだらだらしてました。このマッタリ感がいいですねえ・・

20090627_153524
曽爾高原から再び県道名張曽爾線に出たところで、児玉さんとtatsumiさんは再び掛方面へ上ってR369経由で帰られました。ここでお別れです。

20090627_153830
県道名張曽爾線はごく緩い下り勾配で、自分が速くなったように錯覚できるのですが、niwa-chanさん速すぎ! 最後にヘロヘロになってしまった。(^^;

20090627_162243
川沿いは涼しくて気持ちよかったのですが、青蓮寺湖まで下りてくるとモワァーッとした空気が・・。やっぱり暑いわ・・。青蓮寺ダムから激下りして、名張中央公園に車を置いている僕とniwa-chanさんは夏見の交差点でお別れします。お疲れ様でした。

走行距離:56.5km
平均速度:16.3km/h
体重:56.9kg
体脂肪率:15.4%

片雲の風に誘われて

コメント

  1. ミャンマー より:

    お疲れさまでした!

    今回のSORAさんの上り&平坦の走り、何か違いましたよね!(^^)
    ホンマ、速かったっす!
    それが証拠に、今回のUPは前からのデジカメ逆さま撮影が多いですもんね!

    このアングル、中々エエ目線で、カッコいいですよ!
    私は携帯電話でチャレンジしてみよかな・・・前に行けてたらね(^_^;)

  2. SORA より:

    @ミャンマー さん

    お疲れ様でした! ドタ参ありがとうございます。
    どこが違いますねん・・。「のんびりポタ」やからみんな油断してるだけですよ。(^^;
    後ろ撮り、失敗が多いんっすよ。これも数少ない成功カットです。

  3. niwa-chan より:

    昨日はおつかれさん
    小径車にフロントバッグ いいっすね! ポタリングメインの私にはあこがれの自転車です!

  4. SORA より:

    @niwa-chan さん

    お疲れ様でした!
    小径車って言ってもあんまり小さくないんですが、フロントバッグが着けられるのはこれだけです。
    荷物を背負わないのはめっちゃ楽なので、最近こればっかりです。(^^;

  5. shimoozu より:

    みなさん、あれでポタリングですか?
    着いて行くのが精いっぱいですわ。
    背中のリュックが暑そうでしょう。
    楽しい、ランでした。

  6. SORA より:

    @shimoozu さん

    あれはポタというには激ですが、最近引きずり回されてばっかりなので、やっぱりポタやなぁと思います。(笑)
    shimoozuさんの活躍できそうな場所はあまりなかったですね。
    なんかすごく暑そうな恰好してはりましたね。見てても暑そうでした。(^^;
    また山行きましょう!(担ぎはなしで・・^^;)