奥会津

旅先実況

今日は「曇り所によって雨」の予報だったんですが、また外れて晴れました。(^^; でもしっかり雨も降りましたから一応当たってたのか?

今日は大内宿から昭和村を経て沼沢湖など奥会津地区を回ってきました。しかしもうモチベーション下げ下げで自転車は撮影の道具に成り下がりました。ほとんど車の上に載ってるだけです。(^^;


下野街道大内宿。予想通りというか、観光地化されたところはつまらんです。江戸時代の街並みが残っていると言いますが、その全てが土産物屋か飲食店で巨大な商業施設と言うべきでしょう。


昭和村小中津川。昭和村というところはなかなかええとこです。会津地方独特の赤屋根の家屋が並びます。


金山町玉梨。心和む風景です。

沼沢湖は実にしょーもないところでしたが、沼沢の集落はすごく写真的で良かったです。

宿に戻ってからまだ時間があったので、会津高田周辺をポタってきました。走行距離は全部合わせても20kmにも満たず。明日は会津を離れ、檜枝岐経由で小千谷へ向かいますが、「曇りのち雨」らしい。尾瀬上田代もだめっぽいですな。結局、雨の降らない日はないやないけ!

結局、天気予報に翻弄されて自転車は予定消化率0%で終了します。いつも繰り返される議論ですが、自転車という邪魔な荷物は持って行かない方がいいと、そろそろ結論を下すべきでしょう。

スポンサーリンク
片雲の風に誘われて

コメント

  1. cancan より:

    ただいま帰投しました、桜井に戻ってくると雨が... 
    雨で始まり、雨で終わった4日間でしたが、
    元標32基、255キロ走り、私としては、ほぼ充実した4日でしたよ。

  2. SORA より:

    お帰りなさいませ。
    ほとんど雨に降られてたんでは・・?
    荒稼ぎですな。(^^;
    今日も雨です・・

タイトルとURLをコピーしました