eTrex VistaHCx software version 3.10

スポンサーリンク
GPS

久しぶりにGarminのサイトを覗いたら、eTrex HCxシリーズのファームが3.10にアップデートされてました。更新内容は下記の通りで、バグフィックスがメインのようです。

Changes made from version 3.00 to 3.10:

* Fix potential lock up when SD card installed.
* Fix the contour data intermittently drawing over interstates of Topo Map.
* Improve the blue shading color when using the setting ‘Marine colors’ in Daytime display mode.
* Correct the brightness can’t move over 50% in eTrex Vista HCx.
* Correct upside down direction of vertical speed.
* Fix incorrect highlight index at unit field in ‘Area Calculation’ page after select reset in menu.

な~んだ、測位精度は関係なしかと思ったら、チップファームバージョンも2.90に更新されてました。バージョン2.80でもたびたび位置ずれが起こってましたので、これで測位精度が良くなるのかはわかりません。ただ最近は天理ダム~藤井間で異常が起こらなくなったのは確かです。検証は最強の芋峠へ行くしかない・・(^^;

スポンサーリンク
関連記事
片雲の風に誘われて

コメント

  1. cancan より:

    まだ「最強の芋峠」へ行っていないのですかぁ…

  2. SORA より:

    芋はエラい!
    芋練付き合ってください・・(^^;

  3. よこやま より:

    こんにちは。
    私の場合、3.00 から 3.10 にアップデートしてから、なんとなくトラックログのエラー(軌跡が変なところに飛ぶ)が多くなったような気がして、困っています。Software Version は 3.10 で、GPW SW Version は 2.60 です。あ、機種は北米版 Vista HCx です。一度ファームを 2.80 あたりに戻したいところですが、古いファームウェアはダウンロードできないんですかね。。。(悲)

  4. よこやま より:

    ブログを拝見していたら、WebUpdater (今まで使ってなかった)で、GPS SW (チップセットのファームうウェア?)を更新する方法が分かりました。私も 2.90 になりました。これで、もう少し評価してみようと思います。ありがとうございました。

  5. SORA より:

    @よこやま さん

    はじめまして。
    Vista HCxはほんとに難儀ですね・・(^^;
    チップファームの方は単体では提供されていないので、WebUpdaterを使わないと更新できないようです。
    バージョン上げてみても効果のほどはやっぱりよくわからないですね・・

  6. よこやま より:

    SORA さん
    コメントありがとうございます。拙ブログ(日記)のコメントも、併せて御礼申し上げます。なんだか愚痴っぽい話ですみませんでした。
    HCx は、ファームウェアアップデートが落ち着かない感じですね。いま調べたら、Cx は Garmin 純正のレシーバーだったそうですね(私は SiRFstar III だと誤解してました)。やっぱり、外部ベンダのレシーバーを使いこなすのは、技術的にもコミュニケーション的にも辛いのでしょうかね…。ぜひとも、老舗の底力でがんばって欲しいものです。
    それでは、失礼します。

タイトルとURLをコピーしました