自転車

飛鳥鍋サイクリング'09

投稿日:

0005519
宮奥ダムにて(cancanさん提供)

2年ぶりに行われた年末恒例「飛鳥鍋サイクリング」でしたが、僕にとってはかなり久しぶりでした。例年この日は極寒になることが多く、参加を見送ってきたのですが、今日はそれほど寒くならない予想なので参加させてもらいました。今日の参加者はcancanさん、tatsumiさん、大黒屋さん、峠おやじナワールドさん、九度山人さん、天神橋五丁目さん、輪童さん、dendenさん、らんぐざぁむさん、KENさん、児玉さん、山内さん、SORAの13名でした。

スポンサーリンク

20091213_091622
岡寺門前の食事処「めんどや」の駐車場に9時に集合しました。コースリーダーのcancanさんをはじめ、13名が全員集合したところでブリーフィング。飛び入りはなさそうなので9時過ぎに出発します。

20091213_094909
栢森でさっそく休憩です。これから芋峠へ上ります。

20091213_101553
いつものように役行者像のカーブで休憩します。どういうわけか今日はGPSが正常でした。何か衛星が変わったのでしょうか?

20091213_103241
芋峠でまた休憩。児玉さん完全復活ですなぁ・・

20091213_105707
千股まではジェットコースターのように下ってきますが、この後の上り返しが結構うっとうしいのです。

20091213_112655
11時すぎ津風呂湖畔の休憩所に着き、昼食タイムです。今日は湖畔でマラソン大会をやってました。

20091213_120355
津風呂湖畔を快調に走ります。

20091213_123658
入野からR370に入って、三茶屋でまた休憩します。ここの売店は潰れたんでしょうか?

20091213_131056
三茶屋から小名を経て無名の峠を越えます。小名トンネルまでは急坂、その後だらだら、峠手前は結構きつい!

20091213_132438
峠を越えてちょっと下りますが、また上り返しが・・

20091213_133629
守道から関戸へ抜けるこの道は初めて通りましたが、結構激坂ですやん!

20091213_140058
宮奥の集落を経て、宮奥ダムに初めて来ました。お約束のダムの上りです。ここでショートカットした九度山人さんと合流。ずるっ! 最後尾キープしてもらわんと・・(^^; 結構設備の整った公園でコーヒータイムにします。

20091213_144407
まだ時間の余裕はありますが、冷えてきたので出発。大峠トンネルへ向けて最後の上りにさしかかっていると、向こうから一人のサイクリストがゆっくりと下りてきました。何かこちらを気にしている様子で・・。その方はなんとechigo3さんでした! 超お久しぶりです!

20091213_145431
大峠トンネル、八井内トンネルと2本のトンネルを抜けて多武峰の下へやって来ました。このトンネルはすごく明るくていいですね。さてここで談山神社門前をまっすぐ上るグループと車道で迂回するグループに分かれます。まっすぐ上るのは距離は近いが激坂! 僕は当然迂回ルートをとります。自転車は押すものではありません。乗るものです。でもこちらは人数少ない・・

20091213_151804
ここへ来て標高差100m強を上らされるのは堪えますわ。これが一番嫌だったんですが・・。当然ながら直登グループより先に着きました。でも押さずに登ってきた強者も少し・・。まあロードのギア比では無理ですわ・・(^^;

20091213_152801
30年来の悲願?でしょうか。ようやく開通した県道を細川へ下ります。途中展望の良い場所で・・

20091213_152717
細川の集落があんなに下に・・。すごい高度感です。

20091213_154117
あっという間に祝戸の分岐まで下ってきました。この標識は・・? この道は「絶対登りたくない道」の筆頭に挙げさせていただきます。(^^;

20091213_160311
3時45分に「めんどや」に戻ってきました。鍋だけ参加のくろだ氏がカメラを構えて出迎えて下さいました。「飛鳥鍋サイクリング」なのに飛鳥鍋はなしで直帰させていただきました。(^^; 久しぶりにご一緒した方々も多く、楽しかったです。今日もたくさん登らせていただきました。獲得標高はなんと1000mを超えておりました。

走行距離:51.2km
平均速度:15.1km/h
体重:56.6kg

関連記事

スポンサーリンク

-自転車
-,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.