自転車

初ロード

投稿日:


曽爾高原を望む
今日は雲一つない絶好の天気、奈良では最高12℃まで上がったようだ。こんないい天気なのにどこも動きがなく、特に行くあてもないので定番の曽爾方面でも走ってきた。冬場に走るのは初めてではないだろうか。名張運動公園を起点にR368、R369、県道81号をつないで周回する。

スポンサーリンク

このくらい気温が上がるともう暑いくらい。比奈知ダムまで上っただけで大汗だ。
IMG_1574.jpg
美杉村は何と津市になっていた
上長瀬を過ぎて名張市から美杉村へ入るところで標識を見て驚く。何と津市になっているではないか。名張市の隣が津市とは・・。何というむちゃくちゃな距離感覚。また一つ美しい響きの地名が消えた。
IMG_1584.jpg
大洞山を望む
上太郎生からは敷津を経由しない川沿いのショートカット路をとる。この道は峠越えがないので楽だ。
IMG_1589.jpg
土屋原にて
難なく桜峠を越えて土屋原へ。最近トンネルが開通してバイパスができたが、従来の旧道を走る。
IMG_1599.jpg
新しく開通した曽爾トンネル
掛の交差点はずいぶん変わっている。曽爾トンネルが開通して県道のバイパスができたのだ。今回は初めてなのでこちらを走ってみる。トンネルは贅沢すぎるほど幅の広い歩道が付いている。トンネルを抜けるとなかなかいい感じのアップダウン。勢いでほとんど上れてしまうのでしんどくない。このあたりから鎧岳・兜岳が並んで見えるのは絶景だ。今までになかった眺望であり、これを見るために通るのもいい。従来の旧道に比べてずいぶん速いような気がする。あっという間に岳見橋に着いてしまった。ここで旧道と合流。
IMG_1608.jpg
県道81号掛バイパス
あとは下り基調だから楽なんだけれども、青蓮寺湖畔の細かいアップダウンが結構足に来る。しばらく走ってないと足が売り切れ気味だ。本日の走行55.2km、アベレージ20.6km/h。なぜかこのコースはアベレージが上がる。久々にロードに乗ったような気がするが、ロードノイズがないのがすごく気持ちいい感じがする。風との一体感も格別だ。

スポンサーリンク

関連記事

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.