自転車

近場で登坂トレーニング

投稿日:

今日で5月も終わりだけど、久しぶりにいい天気になったのでちょっと走ってきた。といっても特に何も考えてなかったのでこれといったプランもなく、車で出るのもめんどくさいので自走でぶらっと登坂トレーニングでも・・。とりあえず福住まで上ってから考えることにしよう。
今日も結構暑そうだけど、暑いのが大好きな僕にはちょうど気持ちいい気温だな。さすがにこれに蒸し暑さが加わるとイヤだけど・・。梅雨入り前の初夏の頃って一年で一番好きな季節だな。いつものようにR25を天理ダムへ上っていくけど、今日は明らかにしんどくない! 初めの頃はとてもきつい坂と思っていたけど、慣れというものだろうか、今はそれほど急坂とも思わない。いつもならダムの下あたりで休みたくなるものだが、今日は一気にダムまで上ってしまった。最近の激坂上りでだいぶ筋力が付いたのかな?
天理ダムからは長滝町経由で上っていく。これはかなりの急坂だけど、R25を上るよりは気分的に楽だ。何と言っても距離が短い。天理ダムから福住までわずか3.4kmだった。このくらいなら少々きつくても頑張れる。ただしこの道には思わぬ落とし穴があって、犬要注意ポイントがある。ピークを福住側に越えたところの右手の民家から猛犬がすごい勢いで飛び出してくる。そんなことはもうわかりきっているから、ピークから全力で加速態勢に入り、40km/h以上で通過。さすがに犬も追いかけて来れないだろう。しかしこういう時に限って出てこないんだよな・・。下りはまだいいけど、上りでやられた時にはもう・・。
福住から広域農道を経由して南之庄の三陵墓古墳で昼食。地図を見ながら考えつつ、向渕から戒場を経て榛原へ下ることにする。R369と県道<28>を経由して向渕へ。

カキツバタ? アヤメ? 南之庄にて
ここから龍王ヶ淵までは1kmほどだけど、一気に100m上るので大変な激坂だ。以前MTBで上ったことがあったが、今日はそこをロードで上る。さすがにきつかった。でも一応押さず休まず上りきった。龍王ヶ淵の東屋でしばし休憩。
20060531_031.jpg
龍王ヶ淵
ここから戒場を経て榛原までは概ね下り調子だけど、ところどころにとんでもないアップダウンがあって、これをロードで上るのはなかなかきつい。標高500m以上を走っているため、さすがに風も涼しく、曽爾方面の展望が素晴らしい。
20060531_036.jpg
絶景かな・・戒場にて
R369に合流するところがちょっとややこしくなっているけど、広域農道に出た方が近い。玉立橋をそのまま直進して宇陀警察署の手前を左折し、榛原駅前まで下る。西峠からR165を下れば一番楽だけど、面白味がないので、篠楽から県道<198>で笠間辻まで上り、R166を一気に下って桜井へ。あとはいつものように三輪から上街道で天理へ。本日の走行53.2km、アベレージ16.1km/h。意外と距離は伸びなかったな。まだ足は売れ残っている。今週末は晴れに変わってきたし、梅雨入りまでにあと一回くらい乗れるかなぁ?

スポンサーリンク

関連記事

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.