自転車

春日山紅葉ポタ

投稿日:


蒼古の色濃く・・
紅葉シーズンもそろそろ終わりですが、最後の紅葉を見に春日山へ行ってきました。今日は若草山はパスして、滝坂の道に沿った遊歩道を芳山まで上り、石切峠を越えて矢田原町から菩提山林道で正暦寺へ下る紅葉フルコースを走行しました。

スポンサーリンク

20061129_012.jpg
見た目にはきれいだが、絵にならないなぁ・・
春日山遊歩道に入ると杉林の中にポツポツと紅葉が現れますが、ちょっと遅めですかね・・。だいぶ葉が傷んできています。その割にはまだ青いのもあったり、一斉に紅葉というわけにはいかないですね。最近は地球温暖化の影響で燃え上がるような紅葉ってのはなかなか見られなくなりましたなぁ・・。
20061129_031.jpg
豪華な紅葉だったが天気が悪すぎ
半年前のフィルムを使い切るため、今日も二刀流で撮ってます(笑)。ちょっと行っては写真撮ってるとなかなか進まないですなぁ・・。結構きれいな紅葉もあったんだけど、そういう時に限って雲が出てきて光が回らない・・。デジカメで撮ると全然冴えない色になりました。フィルムだと曇ってる方がきれいに色が出るんですが、デジカメは何で曇ってるとダメなんだろう・・?
20061129_037.jpg
地獄谷園地にて
地獄谷園地で昼食タイムとなりましたが、平日というのにヒマ人で一杯ですな。そこからちょっと上って芳山の出口のところにきれいな紅葉があります。ここが一番良かったんじゃないかな?
20061129_045.jpg
芳山出口にて
20061129_050.jpg
風流ですなぁ・・(^_^;
いったん奈良奥山ドライブウェイに出て、石切峠の激坂をヒィヒィ言いながら上ります。峠の茶屋はさすがに閑散としてましたけど・・。上誓多林から須山町、此瀬町、和田町を経て矢田原町に入ります。此瀬町から和田町へちょっとした峠を越える道はたぶん初めてだと思うけど、なかなかいい雰囲気でした。
20061129_057.jpg
此瀬町にて
矢田原町から菩提山林道で一気に正暦寺へ下ります。この寺は紅葉で有名ですが、シーズンに来たのは初めてでした。平日なのにヒマ人でごった返しています。まあ紅葉の寺というだけあって紅葉はきれいですけど、また天気が悪くなってきてどんよりと曇っています。写真も手持ちでは苦しいシャッタースピードしか切れません。例によってデジカメではどす黒い色になって全然紅葉の鮮やかさが出ませんでした。まあここもちょっと遅めでしたけどね・・。
20061129_068.jpg
正暦寺にて
最近カメラマンのマナーの悪さから三脚使用禁止にする寺が増えてますが、ここも例に漏れず、入口にでかでかと「三脚使用禁止」の立て看板が置いてあります。にもかかわらず、やっぱりいるんですよね、三脚立てるヤツが・・。あんたら日本語読めんのかい! これやからカメラマンは嫌いなんや・・。ルールが守れんヤツは写真なんか撮るな! お前らが撮った写真なんか一円の価値もないわい、わかったか!
・・とぼやきつつ、やっとフィルム1本使い切りました。確か桜が一緒に写ってるはずですけど(笑)。以前なら11月は大騒ぎで紅葉を求めてあっちこっち走り回ってましたけど、今年は天川も東吉野も行かなかったですねえ・・。何というか、紅葉を見ても何とも思わなくなったというか、見たいとも思わなくなったというか、人間ヒマ過ぎると人心も荒むってことですなぁ。(爆)
走行距離:36.0km
平均速度:14.1km/h
体  重:59.4kg
体脂肪率:21.3%

スポンサーリンク

関連記事

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.