自転車

冬装備

投稿日:

冬は冬眠と相場が決まってるんですが、寒いのは仕方ないとして、もう一つ走りたくない理由には「着る物がない」という問題があるんですよね。
一応上着はレイヤードで気温に合わせて何着か揃ってるんで特に問題はないんですが、ボトムスが決定的に弱いんですよね。実質上、薄手のサイクルタイツが一着しかなく、これだけじゃ真冬はいかにも寒いんですわ。一応フリース地にはなっているものの、防風性がなくて冷たい風がスースーと・・・
しかしそれほど長い期間使うものではないから高い物はもったいないと思ってついついユニクロを覗いたりするわけです(笑)。それなりに軽量で暖かそうなものはありますが、当然自転車用に作られているわけではないので裾の処理が問題なんですよね・・。ドローコードで裾を絞れるようにはなっていますが、もともと膝下が太く作られているため、裾を絞っても膝下がだぶついてギアに絡んでしまいます。裾バンドで縛ってみてもすぐずり落ちてきて具合が悪い・・
というわけでやっぱり安物はダメという結論に(笑)。以前racchiさんが比較しているのを見ましたが、モンベルの製品に比較的リーズナブルで良さそうなものがありそうです。タイムリーにも先日うな丼ツアーでご一緒させていただいた50男さんがこの週末にライトシェルサイクルパンツを購入したそうです。この商品はどこへ行っても品切れ状態の人気商品のようですが、なぜかモンベルクラブ奈良店には残っているという情報を聞いて早速駆け付けました。(笑)
広い店内に申し訳程度にサイクルコーナーがあるんですが、その中にライトシェルサイクルパンツがL/M/Sと一着ずつ残っていました。薄手で軽量ながら保温素材が使われていて結構暖かそう。防風性・防水性もありそうです。そして最大のポイントは、裾がだぶつかないように膝下までカバーするフラップが付いていることです。これは極めて画期的! その他、非自転車用のライトシェルパンツという同じ素材でもう少し安いのがありましたが、こちらは裾が普通のドローコードなため、やっぱりだめでした。これだけは譲れません。試着して、結局ライトシェルサイクルパンツMサイズをお買い上げ。結構値が張りますが、まあいいものを買っておけば長年使えてお買い得かと・・・(自分を説得する^^;)

モンベル・ライトシェルサイクルパンツ

スポンサーリンク

関連記事

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.