自転車

ひさびさに相津峠

投稿日:


相津峠
勤め人になったといいつつ、相変わらず平日に遊んでおります。(^_^;
一応いつ休んでもいいというスタンスなんで、週間予報を睨みながら予定を立てる始末。(爆)
もう梅雨入り間近なんで、いま走っとかないと今月は最後になるかもね。
そろそろ「あじさいの道」が気になる季節ではありますが、さすがに三瀬谷まで行くのは気合いが要りますわ。もうちょっと手近なとこがないかと思ったら、ふと相津峠というのが浮かんできました。そういえばここへ初めて訪れたのは3年前だったかな? もうだいぶ行ってないですが、好きな峠の一つなんで久しぶりに訪れてみることにしました。
本当は波瀬あたりから走りたいんですが、帰りが結構上りになるんで、パスして森から出発しました。

スポンサーリンク

下り基調とは言うものの、道の駅までは嫌になるほど長いです。そこからは県道片野飯高線に入って櫛田川右岸を走ります。
20070612_114815.jpg
飯南町栃川付近の櫛田川
上相津を過ぎると本格的な上りになりますが、それほどきついところはありません。途中、ニセ峠みたいなところがあって、そこを過ぎればスカイライン状の気持ちのいい道になります。
20070612_124242.jpg
相津峠付近
最後はゆるやかな上りで相津峠に着きます。峠には開通記念碑と東屋があり、ここで昼食にします。峠の上に「感謝の丘」という展望台があるので、歩いて登ってみました。ここまで来るとすごい展望です。これは登った価値がありました。すぐ下には三瀬谷へ下っていく県道が見えます。
20070612_131948.jpg
相津峠「感謝の丘」からの絶景
峠から少し下ると三瀬谷方面の展望が開けます。
20070612_134101.jpg
三瀬谷方面の展望
標高差350mを一気に下り、三瀬谷へ。ここから県道大台宮川線に入ります。この道も最近バイパスができてずいぶん変わりました。宮川までは標高差にして30mほどしか上らないため、ほとんど平坦なんですよね。意外とアベレージが伸びました。旧宮川村役場のある江馬にはすごいレトロな商店が残ってます。潰れてる店もありますが、少なくとも2軒は営業してます。
20070612_141731.jpg
江馬にて・このレトロ感はすごい!
栗谷口からR422に入り、湯谷峠へ向かいます。やはり栗谷の集落まではゆるい上り。
20070612_144423.jpg
R422栗谷
湯谷峠の上りも大してきつくはないですが、南側斜面で日陰がなく、とにかく暑い! 峠近くにある「湯谷不動尊」の湧き水だけが頼りです。
峠を越えればあとは森までほとんど下りだけ。3時半過ぎに帰着しました。
しかし暑かったですなぁ・・。(^_^;
走行距離:67.3km
平均速度:19.4km/h
体重:59.4kg
体脂肪率:20.4%

スポンサーリンク

関連記事

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.