原因判明

自転車



先日の原因不明のエア抜け現象、やっと原因がわかりました。一週間かけてエアが徐々に抜けるという超スローパンクでした。
よく見ると写真の矢印の部分に小さな亀裂が入っています。ここから徐々に漏れていったものと思われますね。耳を近づけてもまったく聞こえないほど微妙なものです。
どうもIRCのチューブはバルブの根元の部分が劣化しやすいんですよね・・。過去同じ現象に遭遇したときもすべてここでした。この部分は修理が難しいため、予備チューブを持ってないとお手上げですね。こういうことがあると、予備チューブは2本持ってないと不安になってきました。
さて明日の出撃準備はいかに・・・

スポンサーリンク
片雲の風に誘われて

コメント

  1. 九度山人 より:

    SECRET: 0
    PASS: ecc536eda61ab9bef0c0d6b9a3f1f098
    本日、同じ個所のパンクに見舞われました。空気を入れすぎたかなと思いながら出発して、スローパンク。携帯ポンプで空気を追加して走るとしばらく走れるけれど、急に抜けてしまったり・・・。修理の仕様もないので、パーですね。
    ところで、
    >さて明日の出撃準備はいかに・・・
    って、冷奴ですかぁ~?

  2. SORA より:

    SECRET: 0
    PASS: 3d6508ecd3f802bcaa88f37ac6a8982e
    この部分のパンクはゲンナリしますね。
    古くなったら早めに替えるしか予防策はないのか・・
    >って、冷奴ですかぁ~?
    当然ですがな。九度山人さんが来るのでちょっと安心しました。(笑)

  3. SECRET: 0
    PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
    SORAさんに恨みを持つものの犯行・・・という線で僕の推理は一件落着していたんですがねぇ(笑)

  4. SORA より:

    SECRET: 0
    PASS: 3d6508ecd3f802bcaa88f37ac6a8982e
    前の会社の人間には恨みを持たれてるかもしれないね・・(笑)

タイトルとURLをコピーしました