自転車

東吉野紅葉ポタ

投稿日:


丹生川上神社前
寒くなってくるとまったくやる気なしモードに突入です。(^^; しかし今日はええ天気だったので紅葉の様子を偵察に東吉野まで行ってきました。

スポンサーリンク

いつものように大宇陀の道の駅から出発しましたが、いつの間にか女寄トンネルなんてできてたんですね。でも笠間辻まであのえぐい坂を登るのは同じなので、ほとんど有難味はないですが。
道の駅からR370を南下し、関戸峠を越えて吉野町窪垣内から県道吉野東吉野線に入ります。いまいち紅葉は少ない模様。丹生川上神社までほとんどノンストップで行ってしまいました。
高見川にかかる蟻通橋の上から眺める紅葉が東吉野の名所の一つですが、年々色付きが悪くなっている気がします。最近は手前のモミジが紅葉する前に葉が落ちてしまって全然だめですね。もうかつてのような凄い紅葉は見られないのでしょうか・・
20071117_120111.jpg
同じく丹生川上神社前
ここでお昼を食べて高見川沿いに上っていきます。ちょっと行くと写真家の間では超有名な「木津川」のポイントにさしかかります。ここは時間的に3時頃にならないと日が当たらないですが、やっぱりいまいち色付きが悪いですね。まだ青いのが残ってますが、すでに葉が落ちてしまったりして一斉に紅葉というわけにはいかないようです。
20071117_122633.jpg
木津川にて
伊豆尾を経て木津まで上り、R166に出た後、谷尻川に沿って上っていきます。ここはあんまり紅葉がないですが、一本だけきれいなカエデがありました。
20071117_130640.jpg
谷尻付近にて
谷尻の神社の境内では黄色く色付いたカエデと杉の大木が美しいコントラストを見せていました。
20071117_131241.jpg
谷尻の神社にて
さらに谷尻の集落に入ると一本だけきれいなカエデが・・
20071117_131800.jpg
谷尻にて
谷尻から一谷峠を越えて芳野へ下る途中、真っ赤に色付いた一本のカエデがありました。なかなか絵になる風景です。自転車を入れて撮りたかったけど、急坂でずり落ちてしまうのであきらめました。
20071117_133629.jpg
一谷峠から下る途中にて
芳野からは松井を経由して大宇陀に戻ってきたら2時過ぎでした。やっぱり紅葉は遅れ気味のようですが、見頃はあと一週間でしょうねえ・・。今年も紅葉する前に葉が落ちてしまってあんまりきれいじゃない気がします。昔はこの辺で写真を撮りまくってましたが、今見ても写真撮ろうとは思わないほど全然大したことないんですよね。感性が鈍ったのか、それとも本当に紅葉がきれいじゃなくなったのか・・
走行距離:50.3km
平均速度:19.6km/h
体重:59.4kg
体脂肪率:19.9%

スポンサーリンク

関連記事

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.