自転車

airbone カメラホルダー ZT-531

投稿日:2010 年 2 月 2 日 更新日:

車載動画は振動との飽くなき戦いです。性懲りもなく、また新しいブツを購入してしまいました。(^^; Amazonで見つけたエアボーン カメラホルダー ZT-531という代物です。これ結構ガッチリしてそうなのと、カメラ用の三脚みたいにパーン棒まで付いていて自由自在に動かせるのが気に入りました。これ自体が自由雲台の役割も果たすわけです。

DSCF9403
実はこちらの動画を拝見してステムに取り付けることを目論んでいたのですが、あと2ミリほど径が足りず断念。前のノーマルステムなら余裕で付いたのですが・・。しかしハンドル周りはもういっぱいいっぱいで取り付ける余裕がないのです。それでも買ってしまったものは何としてでも取り付けなければなりません。このCyclinkがどうにも邪魔です。どう考えてもブレーキワイヤーが干渉してしまうため、いったんバーテープをほどいてブレーキワイヤーの取り回しを変更する大手術が必要でした。悪戦苦闘の末、どうにかCyclinkと同居させることに成功。

スポンサーリンク

DSCF9397
GPS, ライト, Cyclink, カメラホルダーの4点をハンドル周りに同居させるとこういう眺めになります。スーパーゴテゴテ。実はこのカメラホルダー、オール金属製ですので重量が238gもあります。ただでさえ重たい自転車がますます重くなります。走行には何の関係もない錘を常時付けておくなんて、1グラムにこだわる軽量化マニアから見れば常軌を逸してますなぁ・・。まあその分がんばって体重落とせってことでしょうか・・(爆)


取り付け完了しましたので、早速テスト撮影してきました。さすがにガッチリしておりますので、揺すってもビクともしません。その代わり、振動がまともにカメラに伝わりますのですぐぶっ壊れそうな・・(^^; 路面がきれいならほとんど揺れないですが、やはり路面が悪いとダメですねえ・・。まあ上街道ほど路面の悪いとこもあんまりないですから、これはワーストケースということで・・

早くツーリングで試してみたいものですが、極寒で当分動けそうにない・・(涙)

スポンサーリンク

関連記事

-自転車
-

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.