久しぶりに天川へ

自転車


新緑が映える天ノ川

これまでの天候不順を帳消しにするかのようなお天気が続いております。こう毎日ええ天気が続くといつ出かけるべきか迷ってしまいますよね。僕は脚の残量が少ないので、一回使ってしまったら3日は空けないと走れません(爆)。したがってこれが連休中最後のお出かけになります。

連休中だし、どこ行っても混んでるし、あんまり行くとこもないのですが、最近三重ばっかり行ってますので久しぶりに吉野でも行ってみるかということで、五條~天川~阪本~富貴というルートを思いつきました。まあ前にも走ってますから様子はわかってますが、これを走れば80kmは超えるはずなのです。今が一年で一番いい季節ですから、こういうときにロングいっとかないといつ行くんや?って感じですね(すいません、僕にはこれでもロングなんです)。



五條の栄山寺(モンベル横)に車をデポして、9時半に出発します。例のルートで城戸まで。


城戸からR168を上っていきますが、工事の影響で大渋滞しております。2kmほど続いてたと思いますが、路肩が狭いのですり抜けるのに難儀しました。


宗川野から県道49号線に入り、ゆるやかに上っていきます。いつもならほとんど交通量のない道ですが、やはりちょっと多めですかね。オートバイ多し。


やっとR309との合流点まで上ってきました。ここで標高約600m。これから新川合トンネルを抜けて天川に入ります。交通量多し。ローディーは極端にトンネルを嫌がるが、この程度で嫌がってたら贅沢ですよ。


川合の観光案内所でお昼にしました。


川合から県道53号線に入ります。少し下ったところにある天河大辨財天社に寄ってきました。境内はすごく狭い感じなのですが、超有名なパワースポットなので訪れる人は多いです。ここを抜けて県道へ戻れると思ってたんですが、あるはずの橋が消失していて抜けられず、結局引き返しました。


南日裏から山西まで約27分のノンストップ動画です。(^^;


阪本方面へは概ね下り基調なのですが、ペダルを漕がなくても走るほどでもないのでずいぶん長く感じます。山西の温泉を過ぎたところに不動滝が現れます。


やっと阪本まで来ました。この橋を渡ったところにこの辺では唯一の自動販売機がありますのでちょっと休憩。


これから出屋敷峠を越えますが、その前にR168を少し上らないといけません。この直線上りが一番しんどいんですよね・・。この分岐を左に入ると出屋敷峠への道です。


県道732号線に入るとそれほどきつい上りはなく、100m少々の上りで出屋敷峠に到達します。鬱蒼とした植林に包まれた静かな峠だったのですが、何やら重機が入って伐採が行われているようです。だいぶ雰囲気が変わりました。


出屋敷峠のダウンヒル動画


筒香方面からの道と合流して少し上り返しがあります。富貴に到着しておなじみの「成金」バス停にて。読みはそのまんまNarikinです。御利益ありますように・・(^^;


富貴からは深い峡谷に沿ってどこまで続くのかと思われるほど長いダウンヒルが楽しめます。谷の向こうには金剛山が見えます。


もうシャガの季節なんですね。


富貴から火打口までのダウンヒル動画です。


いつも同じ道ではつまらんので、御蔵橋を渡って二見からR24を突っ走りました。強い西風に乗って快適でございました。そして4時前に栄山寺に帰着。今年初めての80km超えを達成しました。珍しくまだ脚は売り切れておりません。今なら100kmくらいはいけるかも?です。

走行距離:83.5km
平均速度:18.7km/h
体重:58.2kg

スポンサーリンク
片雲の風に誘われて

コメント

  1. kishi より:

    前の記事で動画はやめるとか書いてはりましたが、早速復活してますねぇ~。
    富貴へ来たら「成金」は外せませんよね。僕も同じところで写真を撮りました。パワースポットの神社で願い事をせずに、バス停で願い事をするところが、また面白いですわ(笑)。
    今月末の戦国ヒルクライムに出るんですよね?出るからには、少しでも上位を狙って、血を吐くぐらいの気持ちで頑張ってくださいね。

  2. SORA より:

    @kishi さん

    カメラの台座が早くもへたってきましたので、もう外そうと思います。
    動画は撮りっぱなしじゃなく、ワンポイントで撮るのがいいんだと思います。

    成金もそうですが、富貴という地名自体がすごいですね。
    古くから栄えた町なんでしょうねえ・・

    戦国ヒルクライムはレベル高すぎなのでビリから何番目?というレベルです。(^^;
    というかビリにならないこと自体が最大の目標です。(爆)

  3. ひまさく より:

    はじめまして。
    天神さんの「ただ自転車通勤のためでなく」は毎日チェックしているのですが、
    そのリンク先からつながって見させてもらっています。
    『僕は脚の残量が少ないので、一回使ってしまったら3日は空けないと』のくだり。
    わたしも同じような感じですね。
    昨日(5/2)80キロ弱走り、今日も天気がいいからと走ろうと意気込んでいたのですが、
    脚がダルくてとてもそんな状況にないこと思い知りました。
    次は5/5に走ります。

  4. SORA より:

    @ひまさく さん

    はじめまして。
    走った翌日は脚がだるくてだるくてとても走れません。
    最低でも2日は空けないと回復しないですね。
    せっかく毎日いい天気でもじっとしているほかありません。
    毎日でも走れる剛脚をお持ちの方がうらやましいです。

  5. kay.t より:

    お疲れ様でした。

    動画復活…ポイント撮影ですね。でもいつ見てもダウンヒルは酔ってしまいそう。

    こちらもキャンプツーリング盛り上がりました。

    荷物を積んでの峠越え、トンネル…なかなか鍛えられました。

    最終日は5つのトンネルといくつもの峠を越えて小浜からイガまで152キロ帰ってきました。

    お尻と手がまだしびれてるような…。

  6. SORA より:

    @kay.t さん

    キャンプツーリングお疲れ様でした。
    昨日は暑くて大変だったのではないですか?
    頑張れば一日で行ける距離を3泊するというのもなかなか贅沢だったのではないでしょうか・・
    フル装備のツーリング車は空荷のロードバイクとは訳が違いますね。
    本当に凄いとしか言いようがありません・・

    動画は初めから終わりまで撮り続けるのをやめるという意味で、一番おいしい場面はポイントで撮りたいと思います。
    曽爾高原は名張曽爾線が落石のため月末まで通れなくなってます。困りましたね~

  7. kay.t より:

    曽爾高原、あそこもしょっちゅう落石が起こってますね。

    月末に復旧しても、また6月以降梅雨できっと落石しますよ。

    私も新たな旅の準備でぼちぼち忙しくなってきました。

  8. SORA より:

    @kay.t さん

    ついこの間、復旧したばかりなんですけどね・・
    あそこが通れないとコース取りが難しいですね。
    今月中頃がベストシーズンでしょう。

タイトルとURLをコピーしました