串柿はやっぱり激坂だった

ライド報告自転車

20111113_135432
東谷にて

11/13(日)のことです。

毎年恒例の輪童さん企画『串柿クライム』に参加すべきかどうか、ギリギリまで悩んでおりました。何でそこまで悩むのかと申しますと、僕の最も苦手な短距離+激坂だからです。距離的には30kmくらいしかないんですが、獲得標高は1000m近くに達するんじゃないでしょうか。下手をすると脚が売り切れて昇天しかねません。

しかし当日は天気予報もええ天気やと言うてますし、他にネタを考えるのもめんどくさいので、渋々ながら(?)便乗させてもらうことにしました。



走行ルート図

JR高野口駅に9時集合ということだったので、一応間に合うように出たのですが、思わぬアクシデントにはまりました。この日は恒例の九度山町大収穫祭とやらで、いつもデポしている営林署跡の駐車場が使えないんですね。それは初めからわかってたので、九度山橋下の河川敷に停めようとしてたら、この日は防災訓練をやっていて使えないんで、仕方なく大収穫祭会場まで移動して停めました。そこまではよかったんですが、準備をして出発しようとしたところ、ここに長時間停めんといてくれと言われ、プール横の駐車場まで移動させられました。この時点で遅刻確定。先に行って下さいとツイッターにメッセージを残し、約10分遅れで出発。一応高野口駅にいないことを確かめてから、遅れを取り戻すため中飯降までR24を激走しました。

一応コースは予習してきたのですが、大畑へ上るルートは一つじゃないんですね。もともと土地勘のない場所ですので、知らない道を通るわけにもいかず、一昨年の「ナワさん二千峠サイク」のとき通った道を記憶を頼りにたどりました。農業大学校の横を通ってまっすぐ行ったはずだけど、今ひとつ自信がありません。いよいよ上りに入って、細い山道をどんどん進みますが、行けども行けども先発組の姿が見えません。さすがにこの辺で気づきました。どう考えても九度山人さんより後ろにいるとは思えないしなぁ(笑)、どこかで抜いてしまったのか、それとも別ルートから上ってるんだろうか? ツイッターで現在地を何度もつぶやきましたが、いっこうに反応がない。まぁ僕みたいに四六時中ツイッターチェックしてる人じゃないんで期待しても無理なんですが(笑)、まったく連絡がつかないのは不安になります。でもとりあえず上るしかないのです。

20111113_100435
この場所まで来て、たしかに一昨年通ったことを思い出し、間違いないことを確信しました。

20111113_100734
激坂ですが、ええ感じの道が続きます。

20111113_103247
ここは大畑へ上る途中、二千峠のとき休憩した場所です。ここで30分ほど待ちましたが、いっこうに現れる気配もありません。やっぱり別ルートから上っている可能性があると思い直し、とりあえず大畑まで上った方が確実ということで再出発しました。

20111113_105706
大畑へ上る途中で初めての串柿出現。余裕ぶっこいて写真撮りながらふらふらと上ります。(笑)

20111113_111622
かなり激な坂を上りまして、大畑の集落に入りました。ちょっとええ感じやないですか・・

20111113_112927
そしてこの場所でまた30分ほど待ったでしょうか。まだ連絡がつかないので、ここで待つべきか、堀越観音まで行ってしまうか悩みました。そうしているうちに大阪から来られたミヤノさんと遭遇することができ、やっと状況がつかめました。やっぱりまだ追いついてないようです。こんなペースで帰れるんだろうか?と思いましたね。(笑)

20111113_115116
待ちくたびれて(笑)、やっと輪童さんの姿が見えました。

20111113_115207
和歌山からkishiさんがリカンベントで登場です。あれで激坂上ったんですか?

20111113_112741
これはCYCLO TOURISTに載った例の場所ですよ。

20111113_120706
そして無事合流できまして、途中dendenさんにも迎撃されて蔵王峠に着きました。ここで集合写真を撮ります。

20111113_122116
蔵王峠から堀越観音へ上るんですが、この坂がまたキツイ。しかしその横をクルクルとペダルを回しながらリカンベントでスルスル上って行きはります。異常とちゃいますか?(爆)

20111113_123124
最後の激坂を上りまして、標高670mくらいのピークに到着。こんな辺鄙な場所なのに、やたらと自転車乗りが通りましたね。やっぱドMなんだ・・(笑)

20111113_124116
dendenさんと加茂屋さんが焦る様子もなく余裕で歩いて来られました。(笑)

20111113_124335
九度山人さんが満面の笑みで押してきはりました。(笑)

20111113_124826
全員揃ったところで堀越観音へ下ります。

20111113_130330
そして堀越観音の前の広場で昼食休憩。加茂屋さんええカメラ持ってはりますなぁ。物欲がふつふつと・・(^^; ここでdendenさんが先に帰って行かれました。

20111113_134201
休憩後、東谷へ下っていきます。このあたり串柿が最も多い場所です。

20111113_141740
アップで撮ってみる。コンデジじゃ、やっぱりボケんよ・・

20111113_141607
こんな写真ばっかり撮ってたらなかなか進まない。(笑)

20111113_142355
銀杏の前でなぜか加茂屋さんのモデル撮影会。(笑)

20111113_142755
そしてR480と合流したところでミヤノさんとお別れ。これから鍋谷峠を越えて大阪方面へ帰られるそうです。

20111113_143333
一昨年も通った大宮神社で小休止。今年は紅葉ダメみたい・・

20111113_145522
これで終わりかと思ったらまだ甘い(笑)。四郷から東滝へ再び激坂を上ります。児玉さんといしださん奮闘しております。

20111113_150459
そして東滝で再び串柿。児玉さん余裕ですな。(笑)

20111113_150634
これはまだ新しくて色が鮮やか。

20111113_152837
一応自転車を入れて・・

20111113_154305
これで終わりかと思ったら、まだ上らされました。(笑)

20111113_154620
今度はまた激下り。ずいぶん高いとこまで上ってますねえ。路面は悪いし、手は痺れるし、下りなのにちっとも楽しくない!

この後、妙寺から中飯降を経て高野口へ戻ります。僕は車を停めているので大野交差点でお別れして、九度山人さんと一緒に九度山体育館へ向かいます。そこで車に積んできた旧ホイールを半ば強引に押し付けて(笑)、九度山人さんとお別れしました。邪魔でしょうがなかったんで、煮るなり焼くなり好きにしてくらはい(笑)。

走行距離:34.5km
平均速度:12.0km/h
体重:55.5kg

スポンサーリンク
関連記事
片雲の風に誘われて

コメント

  1. タケヘイ より:

    いいところですね。串柿は圧巻ですね!ぜひ行ってみたいけど遠いなあ~

  2. SORA より:

    @タケヘイ さん

    激坂がお好きなら、ぜひどうぞ!(笑)

  3. 九度山人 より:

    ホイールおおきにです。何処で使うかどのように使うか思案ちう。
    おそらく皆がマツ○ンで買い物している間に、SORAさん先行したのではないかと想像できます。
    う~む、56キログラムに絞った身体は、あの激坂をモノトモセズニ登って行ったのですね。

  4. SORA より:

    @九度山人 さん

    ふむ、マツ○ンでお買い物ね。その可能性はあるなとふと頭をよぎったのですよ。
    激坂はやっぱり軽量化に限ると確信したのですよ。(笑)

  5. いしだ より:

    どうも!・・・いやいや、どうも怪しいな~
    あの走りはドーピングとちゃうやろか???さては中華pad買うついでに中華ドラッグも一緒に・・・
    可能性はないか(笑)

    いや~素晴らしい切れのある走りでしたね!見違えました。
    ワテも減量せなあかんけど、難しいおまんな(笑)
    きれいな画像頂戴しました。ありがとうございます。

  6. kimotoshi より:

    こんにちは。
    この串柿のあるコース、以前から興味があったんですよね。
    写真を撮りに行きたいと思いつつなかなか行けずじまいです。
    やっぱりこの激坂がネックですからね(^_^;)
    ブロではさすがに厳しいので時間があればMTBにて行ってみようと思います。

  7. SORA より:

    @いしだ さん

    切れのある走りなんて、とんでもないですよ。(笑)
    本人はヘロヘロの売り切れ寸前なんですから・・(^^;
    しかし2キロ減量したらウン十万円の節約になることはお約束します。(笑)

  8. SORA より:

    @kimotoshi さん

    年に一度のチャンスで被写体には事欠きませんからね、写真好きには楽しいコースだと思います。
    でもあの激坂はブロだと押し歩き確実です。(笑)
    大阪からだと山越えてまた上って大変ですね・・(^^;

  9. ワシはGT。 より:

     おはようさんです。

     行く気はあったんですが、「往復の距離」と「えぐい坂」を遠慮してやめました。正直、某弐千ツーリングで懲りてますので。

     それと、ここでの質問ですんません。「室生ダム」のダムサイトて駐車可能でしょうか。室生ダム-門守峠-室生寺-唐戸峠-室生ダムの周回で走る間停めたいのですが。「不思木の森」というのも使えそうですが、いかがでしょうか。

  10. SORA より:

    @ワシはGT。 さん

    燈明岳のあの激坂はえぐかったですね。(^^;
    今回あれはなかったので、ちょっとマシでしたよ。(笑)

    室生ダムは公園になってますのでいくらでも駐車可能ですよ。
    トイレもありますし、ほとんど車なんか停まってません。
    おすすめです。

  11. ワシはGT。 より:

     ありがとうございます。

     燈明岳きつかったですね。京都周辺でのあのレベルは「芹生峠」です。「花脊峠」もきついですが押さんと登ったことがあるんでそうきついとも思いませんが。
     DさんKさんが押すんなら私もまぜてもろてもよかったんですが・・・。

     駐車可能ですか。ありがとうございます。予定としては、道の駅大宇陀から周回を考えてましたが、田園地帯を走れるのはいいとして、2峠の後ダム湖走って大宇陀までの貯金があるか不明なんで「室生ダムP」の結論になってました。

  12. SORA より:

    ワシはGT。 さんをしてきついと言わしめるんだから、相当なもんですよ。(笑)
    あれは奈良で言えば「かえりばさ峠」に匹敵しますね。
    押しはデフォルトなんで気兼ねなく参加されたらよかったのに・・(^^;

  13. ワシはGT。 より:

     「かえりばさ峠」は柳生街道を奈良駅から笠置駅まで走りった時に越えましたが、見たとたんに押しました。峠手前のシングルトラックがどれだけうれしかったか。

     「気兼ねなく・・・。」はいいんですが、最近無理すると左のお尻の上の筋肉取り付け部が痛むんですわ。それで痛みが出るまでに押してます。最初に症状が出たんは「明日香東吉野ツーリング」ですわ。芋峠の祠の手前で押してTatsumiさんにブログで「押すのが早いのでは。」と書かれました。

  14. SORA より:

    @ワシはGT。 さん

    かえりばさ峠を乗って登った方もいましたが、信じられないですね。
    ほとんどフロント浮いてましたよ‥(笑)

    人間年取ってくるとあちこちに不調が出てくるもんですね。
    自分の場合は膝ですね。自転車ではめったに出ませんが、山歩きで下りのときに痛みやすいです。
    なので、押すより乗る方が安全なのです。(笑)

タイトルとURLをコピーしました