鳥見山紅葉ポタ

ライド報告自転車

20111122_124702

昨日cancanさんから鳥見山公園へ写真撮りに行かんか?と突然お誘いがかかり、二つ返事で行ってきました。(^^; ヒマ人の行動を見抜かれておりますな(笑)。今日は今秋一番の冷え込みということで朝早いのは辛いんやけどなぁ、10時に三陵墓ということなんで8時20分に家を出ました。さぶっ! この前まで夏の装いだったのに、一気に真冬の装束でございます。



走行ルート図

20111122_092305
めったに使わない一眼レフなんぞ持って行くためにMR-4Fで出動。いつものように天理ダムまで上り、久しぶりに長滝道を上ってみます。やっぱり激坂だけど車が通らないのをいいことに外回りすれば押さずに上ることはできる。

20111122_095404
福住から上山田を経て大回りで並松へ向かいます。

20111122_101243
三陵墓のすぐ近くの民家。この前も撮ったけど、また撮ってしまった。(^^; やっぱり一眼レフはいかん。一枚撮るのに5分はかかってしまう。完全に遅れているのに写真だけは撮るのが悲しい習性。(^^;

20111122_102712
10分くらい遅れて三陵墓に到着。cancanさんが上に登って写真撮ってはったので、それを写真に撮ります。(笑)

20111122_102521
古墳の丘の上から南の方を眺めたところ。

20111122_102834
シンボルの古代人モニュメントだけど、北向きに立っているのでいつも逆光になってしまうんだよなぁ。なので背中から撮ってみました(笑)。ちなみに信楽駅のボスタヌキもそうやね・・

20111122_111557
三陵墓から藺生峠を経て、小夫嵩方から白木街道に入ります。この道は小刻みにアップダウンがあって結構しんどいんだよなぁ。しばらく通ってなかったから忘れてたけど、こんなにしんどかったかなぁ・・?

20111122_113642
萱森からさらに鳥見山方面へ上ります。激坂ですやん。どこがポタですねん・・(^^; 鳥見山公園への最後の上りは超激坂なので初めから押しが入ります。

鳥見山公園でお昼を食べまして、それから1時間ほど撮影タイム。昔はよく撮りに来てましたけどね、最近こういうネイチャー系は撮る気もしなくなったのですよ。でもまあせっかく来たので撮りますけど・・(^^; 以下、つたない写真ですがベタベタと貼っときます。

20111122_123154

20111122_123818

20111122_124152

20111122_130021

20111122_130326

20111122_125905

20111122_130959

20111122_131415

20111122_131656

20111122_134558
鳥見山公園で写真撮りまくった後、激坂を榛原まで下りまして、榛原町道路元標前まで来ました。元銀行だった建物らしいですが、その前に現存しています。さらにその横には伊勢本街道の道標も立っています。

20111122_134718
ここは伊勢本街道。ええ雰囲気ですね。榛原っていつも通ってるんですけど、こんなとこ来たの初めてでした。車で来たら入れないので、電車で行ってちょっとじっくり撮ってみたいなぁ・・

20111122_140413
大宇陀の「おごぽご」へ向かうべく、榛原から宇陀川沿いの道を走ります。この道は一応サイクリングロードになっていて、最近未開通部分がつながりましたので、国道に出ることなく大宇陀まで一本で行けるようになりました。枯れかけたススキがきれいでございます。

がしかし、「おごぽご」の前まで来るとガ~ン、定休日ですやん・・(^^; 平日にポタってるとこういうことは日常茶飯事ですよ。cancanさんも宮奥行くのやめたと言うてはりますし(^^;、素直に女寄トンネルで帰ることになりました。R166を激下りしまして、途中栗原から旧道に入ったりして、忍阪でcancanさんとお別れして三輪経由で天理まで帰りました。久しぶりに60キロ超えました。今月の走行距離は198kmでございます。これで当分自転車乗らんでええな・・(爆)

走行距離:63.2km
平均速度:15.9km/h
体重:55.5kg
体脂肪率:16.5%

スポンサーリンク
関連記事
片雲の風に誘われて

コメント

  1. kimotoshi より:

    おはようございます。
    紅葉、綺麗に色付いてますね。
    ネイチャー系の写真もさすがにお上手ですよ。
    一眼、私も自転車で行く時は滅多に持って行かないですが確かに一枚撮るのに時間はかかりますね(笑)
    榛原にこんな雰囲気のいいところがあったのですね。
    地図を拝見すると369号線に平行している道の辺りになるのでしょうか。
    ここは私も訪れてみたい場所です。

  2. SORA より:

    @kimotoshi さん

    ネイチャーはもう撮り方忘れてます。(笑)
    一眼レフ持って行くとツーリングに倍くらい時間がかかりますね。
    自転車にはやっぱりコンデジだろ?ということで、また物欲の種になったりするわけです。(苦笑)
    伊勢本街道はR165とR369が交差するあたりですね。榛原駅のすぐ近くですよ。

  3. くろだ かん より:

    SORA様 いつもお世話になりまして有難うございます。

    動かずしまして大和高原の紅葉を拝見できます者にとりまして、ネイチャー結構、シヤッターポチポチのゆるポタなお結構と申したいところであります。
    旧伊勢街道の俤と大和路の寸描は、叶わぬことながら旅想をわきあがらせてエコな自転車旅の本懐を告げてくれます。
    特に紅葉の5 枚目の縦長の絵は猿丸太夫の「おくやまの もみぢふみわけ なくしかの こゑきくときぞ ものはかなしき」を彷彿とさせ、年寄りの感傷ながらあふれそうになるものをこめかみのあたりでこらえさせております。
    つい先日、半袖でとおっしやつていましたのが今回は冬装束とか、めぐります季節の速さは
    私どもの処も 時雨つつ日数ふるとも愛宕山と 古人が詠いますように、北から時雨れては照り時雨れては照りを繰り返して名残の秋を深めております。
    日頃の不摂生から病を得まして早一年を向かえます、先日は安土城址へ、また乙訓の光明寺の紅葉狩と頑張って体を動かしております。
    体重と戦われ、物欲とも戦われ、染まることなくわが道を片雲の雲と往かれる汲めども尽きないブログの面白さに感銘しております。
    長くなりましたが今回は有難うございました。どうか爽快に越年いただきますよう願ってやみません。

  4. SORA より:

    @くろだ かん さん

    長らくご無沙汰しております。
    早いもので入院されてからもう一年になるんですね。お元気で過ごされているようで何よりです。
    件の猿丸太夫の歌は日本人なら説明不要の最も情感あふれる歌と共感を得ております。
    リハビリは決して平坦な道のりではないと存じますが、再びサドルに跨がられる日を心待ちにしております。
    寒さが厳しくなります折り、どうぞご自愛下さいませ。

タイトルとURLをコピーしました