PC関連 周辺機器

外付けHDD導入

投稿日:2008 年 3 月 28 日 更新日:

HDH_U500SR2.jpg
I-O DATA HDH-U500SR2
これまでデジカメ画像などはDVD-Rに焼いて保存していましたが、最近の高画素デジカメではDVD一枚くらいあっという間に一杯になっていまいます。これじゃDVDが大量に溜まって保管場所が確保できなくなってきました。その上、どこに入っていたかいちいち探し回るのも大変で・・
というわけで、500GBの外付けハードディスクを導入しました。これなら保管場所は取らないし、すぐに探し出すことができます。もちろんハードディスクは壊れる可能性があるので永久的な保存媒体としては不向きであることは十分承知しています。一度データを吹っ飛ばした経験ありますから・・(^^; でもDVD-Rだって保管状態が悪いと数年もたない可能性があります。DVD-Rをむき出しで放置しておいたら一枚読めなくなってしまいました(涙)。したがってDVD-Rも決して永久的ではないのです。大容量ハードディスクは壊れたときの被害が大きいですが、その利便性を考えるとDVD-Rよりはるかに魅力的です。まあ内蔵ハードディスクに置いておくよりは安心感ありますしね。
・・とそこまではよかったのですが、早速外付けHDDを接続してデータをバックアップしようとした矢先に突然PCがフリーズしてウンともスンとも言わなくなりました(爆)。こういう時は落ち着いてまず外付けHDDを外して再起動・・。うん?、起動しない・・。なんやDisk Errorとか出てるぞ・・。何度電源を入れ直しても同じ。CD-ROMから起動できるか試してみたらこれもダメ。まったくわけわからん・・
どうも内蔵HDDがいかれてるんじゃないか? 最悪のシナリオを描きつつ、PCの筐体を開けて余っていたHDDを接続してみる。そしたら起動するじゃないか・・。やっぱりHDDがいかれたのか? はっきり言って今吹っ飛んだら終わりだよ! 冷や汗たら~りでした。覚悟を決めつつ、元のHDDを一度外してもう一度付け直してみた。すると何事もなかったように起動するじゃないか! さっきのはいったい何だったんだ・・?
というわけで無事復帰しましたが、しょーもないことで3時間も潰されました。(--; 非常に重要なプログラムが入っていたので、ほんまに壊れてたら半泣きでした(爆)。こういうことにならないよう、早めにバックアップしましょう。(^^;

スポンサーリンク

関連記事

-PC関連, 周辺機器

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.