GPS

eTrex Legend HCxファームダウン

投稿日:

謎の「急降下」現象は測地系もWAASも関係なしということがわかったので、これ以上打つ手がなくなってしまいました。残るはファームアップに期待するしかないのですが、最終アップデートは2008/2/4でそれ以降更新されていません。だいぶ落ち着いてきたようなので、もしかしたらもう更新されない可能性もあります。とりあえず一番大きな変化が期待できるのはファームの変更なので、古いバージョンでも手に入ればいいのですが、GARMINのサイトには最新のものしか置いてありません。
ところがもしかして非公式に置いてあるところがあるかもしれないと思って探してたら、すぐ見つかりました。ここで古いバージョンのファームがダウンロードできます。
http://www.tramsoft.ch/gps/garmin_etrex-legend-hcx-firmware-upgrades_en.html
一番古いものではバージョン2.30から置いてあります。ソフトウェアというものは改良したことによって新たなバグを潜在させることもあるので、必ずしも新しいものが良いとは限りません。日本語版では不具合が出ないという報告も聞いているので、とりあえず古いバージョンに戻してみるのもやる価値はあります。日本語版のファームバージョンは2.10らしいですが、英語版を元にして作られているので基本的には異なるものです。いったん一番古い2.30に戻してみて、もしそれで不具合が出なければ一つずつ上げていって原因を探るという寸法です。
ところでLegend HCxのファームには2種類あって、本体のファームとGPSチップのファームにそれぞれバージョンがあります。不具合のない日本語版でもGPSチップのファームは2.60で同じのようです。どっちかというとGPSチップの方が関係ありそうなんですけどね、それは単体では配布されてないようです。
淡い期待を抱きつつ、また天ダム詣でかと思いきや、明日も明後日も雨ですやん・・(^^;

スポンサーリンク

関連記事

-GPS

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.