GPS

ブツは届いたものの・・・

投稿日:



ザウルスGPS化計画を目論むため、とりあえずザウルス側のコネクタを入手。もともとはcdma-Oneの携帯電話と接続するためのケーブルで、写真右側がザウルス側のコネクタになる。実はザウルスじゃなくてメビウス用なんだけど、コネクタの形状は同じらしい。ネット情報によるとこのケーブルが一番使いやすいということなので、わざわざネットで販売店を探して購入。限りなく生産終了品に近いものだけど、何とか在庫があって入手できた。1,240円なり。
ザウルス側のコネクタは手に入ったけど、GPS側のコネクタが意外と難しい。Foretrex101のシリアルポートは普通のステレオミニプラグなんだけど、2.5φの細いタイプ。3.5φならイヤホンなどから取れるけど、2.5φはあんまり見かけない。さすがに先だけというのは日本橋でも行かないと売ってないだろう。それから100Ωと1MΩの抵抗がいるんだけど、これも奈良では手に入らない。会社にいた頃はいくらでも転がってたんだけどなぁ。(^_^; でもネット情報によると抵抗なんか使わずにダイレクトで接続しているけど、大丈夫なんかな? シャープの仕様書によると抵抗入れろと書いてあるんだけど・・。失敗したらザウルスもGPSもお釈迦だな(爆)。あと半田ごてもうちにはないなぁ・・。これだけのために日本橋まで買いにいくのもアホらしいけど、何かのついでに買ってきますかね・・。最近日本橋もどんどん店が潰れてるけど、共立電子とかまだあるのかなぁ?
本題とまったく関係ないけど、一人暮らししてて何が一番困るかというと、宅配の受け取りなんですよね・・。最近は時間指定ができるようになって一日待たされるなんてこともなくなったけど、どうしても留守の日に届いてしまって再配達を頼まなければならないこともある。その時の対応が業者によってまちまちなんですよね・・。
一番いいのはヤ○ト運輸。さすが業界最大手だけあってWeb化にいち早く対応し、不在配達のメールが届いて出先からでも再配達の時間を指定できる。これは大いに助かる。配達する方も何度も出向くのは大変だろうから、もっと早く対応すべきだったね。それで一番嫌なのはS川急便。つい最近まで再配達の依頼は電話しか手段がなかった。ここへ来てようやくWeb上で依頼できるようになったが、その都度住所を入力させられたり、使い勝手は決して良くない。不在メールもないので、とにかく家に帰るまでわからないのだからあまり意味がない。通販で物を買うときは使っている運送業者が気になる。S川を使っている業者からは極力買いたくない。
S川もようやくWeb対応してマシになったかと思えば、とんでもないポカをやってくれた(笑)。本当は土曜日に届いてたんだけど不在配達票が入っていたので、Web上から日曜日の夜に再配達を申し込んだ。ところが指定の時間になってもまったく来ない。もちろん不在配達票も入っていない。さてはセンターとドライバーの連絡がうまく行ってないのかも?と思って、もう一度月曜日に再配達を申し込んだ。そしたら今日はちゃんと来たんだけど、ドライバー曰く「配達する部屋を間違えてました」だってさ(爆)。あんたらそれでもプロかよ? こんなことやってると激化する競争の中で生き残れまへんで!

スポンサーリンク

関連記事

-GPS

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.