GPS

MSAS試験信号

投稿日:


42番の衛星がMTSATらしい
運輸多目的衛星用衛星航法補強システム(MSAS: MTSAT Satellite-based Augmentation System)の試験信号送信が明日で終了するらしいので急いで試してみました。
日本が打ち上げた運輸多目的衛星によりGPSの誤差を補正するシステムらしいです。Foretrex101でもGPS MODEをWAASにすることにより受信できます。うまく捕捉できれば3D ACCURACYの表示が3D DIFFに変わります。普段見慣れない42番の衛星がそうです。
試験中なので実質的な効果については不明とされていますが、理論的には精度が2~3mまで向上するとのことです。自宅近くで試したところ、精度は最高で4mを示しました。ノーマルGPSでは最も良くて6mくらいだったので、少しは向上したと言えるのでしょうか。山の中で受信しやすくなってくれるとありがたいんですけどね。
15日の9:00で終了するらしいので、試したい方は今のうちですよ。本年度末くらいには本格運用が開始されるらしいので、そうなるとSiRF StarIIIを搭載した高感度機をわざわざ購入しなくてもForetrex101で十分使えるわけですね、ありがたや~。(^_^)

スポンサーリンク

関連記事

-GPS

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.