自転車

とびしま海道・大崎下島と岡村島一周

投稿日:2014 年 6 月 1 日 更新日:

三瓶山の次は山陽側に移動して、とびしま海道を走ってきました。昨年、大崎上島を走ったときに見えていたので気になっていたのですね。とびしま海道は本州側の川尻から続いていて全長40kmくらいあるのですが、走らない小径車ではとても無理。最初は上蒲刈島の恋ヶ浜海水浴場からスタートしようと思っていたのですが、それでも岡村島まで最短で20kmあり、岡村島と大崎下島の一周を加えると軽く50kmを超えてしまいます。橋のアップダウンがかなりあるので、走らない小径車では厳しいと判断し、豊浜大橋を渡ったところの大崎下島からスタートすることにしました。

走行ルートはこちらで↓

スポンサーリンク

20140601_084236
あらかじめGoogleマップで調べておいた豊浜大橋を渡ってすぐのところにある駐車場にデポしましたが、ここだと帰りに少し上らないといけないのが難点。

20140601_084414
この橋は渡ってませんけど、豊浜大橋です。向こうは豊島。

20140601_085522
セオリー通り、時計回りに進みます。とびしま海道は大崎下島の北側を通っていて、しまなみ海道と同じようにブルーラインが引かれています。日曜日なのでサイクリストも結構多いですが、みんなロード練習の人ばっかりで小径車でちんたらポタってる人なんて誰もいませんでした。(笑)

20140601_091610
久比港を越えてすぐ大崎下島の東端に達し、平羅橋を渡って小さな島を二つまたぎます。

20140601_092227
橋の上から大崎下島を望みます。

20140601_092916
最後の岡村橋の中央で愛媛県に入ります。岡村島だけは愛媛県今治市に属しているんですね。

20140601_093238
一周道路に出たところで岡村橋を振り返ります。

20140601_094337
時計回りに岡村島を進み、一番北の端にあたる正月鼻からの風景です。向こうには昨年走った大崎上島が見えます。

20140601_100005
岡村島の北側はかなり狭い道が多く、車もほとんど通りません。ほんとに時間が止まったように静かなところでした。

20140601_101328
島をぐるっと回って岡村港に入りました。

20140601_101922
フェリー乗り場はここです。とびしま海道はここで終点となります。

20140601_102755
岡村の集落は狭い路地が入り組んでいて情緒があります。

20140601_104004
島の南端を回り込んで大崎下島を望みます。とびしま海道が通っているのはこちら側になります。

20140601_104923
岡村島を離れ、再び岡村橋を渡ります。

20140601_105344
同じく中の瀬戸大橋を渡ります。

20140601_105957
再び大崎下島に戻り、「ゆたか海の駅」で昼食休憩にします。ここにもやはりサイクルラックが用意されています。

20140601_115832
今度は南回りで一周を始め、大長の港を通過します。

20140601_120511
そして一番の観光スポットになっている御手洗(みたらい)の集落に入りました。ここには古い町並みが残っていて見応えがあります。

20140601_121537
内部を見学できる「旧柴屋住宅」です。

20140601_121934
白壁の家並みが印象的ですね。

20140601_122124
こんなレトロな散髪屋さんも・・

20140601_123408
これは江戸時代に建てられた灯籠だそうです。それにしてはずいぶん新しいような・・

20140601_124821
御手洗を出発して、島の南岸を西へ進みます。ところが猛烈な向かい風! 何しろLGS-POPはママチャリポジションですから向かい風にはめっぽう弱いのです。全然進みません。小さな島なので大した距離ではないだろうと思ってましたけど、これが意外と長いのですね。行けども行けども同じような岬が現れて、いつまで経っても終わりません。写真を撮る気力もなく、ただ淡々とペダルを回します。

20140601_130507
ずっと見えていた島がだんだん近づいて来ましたけど、あれは斎島(いつきじま)ですかね?

20140601_132049
やっとの思いで島の西側に出ました。大浜というところに海水浴場があり、きれいな公園が整備されています。事前には見つけられなかったのですが、ここには広い駐車場とトイレもありますので、車をデポするならこっちの方が良かったと思いました。

昨年行き残していたとびしま海道を少しだけですが走れたので良かったと思っています。しまなみ海道と違って車も少ないので良いところですよ。しかし向かい風と暑さには参った! 距離を短縮して大正解でした(笑)。なお車で渡る人はあまりいないと思いますが、安芸灘大橋を現金払いで通過し、いずれかの島内で1000円以上使ったレシートを集めれば帰りの無料通行券をもらえますので一応覚えておきましょう。

走行距離:32.5km
平均速度:12.8km/h

スポンサーリンク

関連記事

-自転車
-, ,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.