旅行

ニシ浜ブルー

投稿日:2009 年 4 月 25 日 更新日:


波照間島で最も人気のスポットといえば港のすぐ横にあるニシ浜です。漢字で書くと「北浜」なんですが、波照間ではなぜか北を「ニシ」と読むのでカナで書かれることが多いです(ややこしい)。6年前も含めてこんなに晴れたのは初めてです。晴れるともう信じられないくらいの真っ青な海! はるか沖には西表島も見えます。
七色に変化すると言われる海の色ですが、確かに太陽の角度や潮の干満によって刻々と色が変わっていきます。特に午前中の満潮の頃が一番きれいだと思います。ウソみたいな色ですが、一切誇張はしておりません。フィルムに写ったそのまんまの色です。

スポンサーリンク

2009040306.jpg
ニシ浜へ下りていく坂道。このカーブを左に曲がると砂浜に出ます。何度となくこの道を通りましたが、初めて青い海が見えるこの瞬間、期待感が高まります。
2009040307.jpg
ニシ浜の入口にある大きな岩。晴れた日には格好の日除けになります。この濃厚な色合いはコンデジでは絶対に出ません。
■撮影データ
OLYMPUS OM-4Ti/ZUIKO MACRO 50mmF3.5/Kodak EB3

スポンサーリンク

関連記事

-旅行
-,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.