自転車

新緑の御杖・曽爾ルート

投稿日:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スプロケ交換後の試運転を兼ねて、今年初の曽爾練へ行ってきました。だいぶ久しぶりのような気がしますが・・

スタートはいつものように名張中央公園から。まず比奈知ダムまで上ります。たぶんここの坂が一番きついと思いますけど、早くも最大ギアへ。確かに軽くはなってるんでしょうけど、エンジンも劣化してるから帳消しですね(爆)。大きいギアがあると結局それしか使わなくなるので、まったく強くはならないんですね・・(爆)

スポンサーリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
比奈知ダム堰堤を渡って国道の対岸道を行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上長瀬ののどかな風景。この吊り橋も老朽化で通行禁止になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上太郎生から川沿いのルートに入ります。田植えが済んだばかりの田んぼに大洞山が映えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今まで気づかなかったけど、小さな沈下橋が・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
菅野地区に入りました。これも定点観測ポイント。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
かつての伊勢本街道菅野宿です。個人の住宅ですが、休憩所として無料開放しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
菅野からダラダラと桜峠を越えます。さすがにここで最大ギア使ったらあかんでしょ?(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
土屋原を経て、いつもの掛公園まで来ました。ポカリを飲みながらちょっと大休止。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
また定点観測ポイントの鎧岳。対岸道は通行不能なのがわかってるので素直に県道を行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
曽爾高原もすっかり新緑の装いになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
曽爾からの帰りはいつも止まるのがめんどくさいので、奈良・三重県境の落合で一回休憩してノンストップです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後に青蓮寺ダムで休憩して終わり。

昨日調整したときは完璧と思ったのですが、実際走ってみるといまいちディレーラーの調子が悪い・・。ついでにシフトワイヤーも交換したのですが、調整不足だったみたいです。負荷を掛けた状態とまた違いますからねえ。またやり直さなあきませんわ・・(^^;

今日は30℃超えてむちゃくちゃ暑かったみたいですけど、この辺はそんなに暑くなかったですよ。特に香落渓に入ると日が差し込まないのでひんやりするくらいです。

走行距離:57.4km
平均速度:18.0km/h

スポンサーリンク

関連記事

-自転車
-, ,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.