登山

登山

田浪登山口から毛無山と白馬山

2日目は山の日です。中国山地には良い山が多く登りたい山が多すぎて選択に困りますが、登山はダメージが大きいので一回しか行けません。当然、以前登った山は避けて未踏の山を目指します。いくつか候補はあったのですが、その中でも登りやすくて展望の良い毛...
登山

音羽山と経ヶ塚山

多武峰の東、桜井市と宇陀市の境にある標高900m前後の山塊は音羽三山あるいは竜門山塊などと呼ばれます。大和盆地からはよく見える山なのでいつも見慣れてるんですが、なぜか近くにありながら今まで登ったことがなかったんですね。おそらく植林ばっかりで...
登山

古座川の一枚岩から嶽ノ森山

3日目はどこ行くか迷っていたのですが、南部の道の駅で車中泊したため、もともとはその近くの龍神山・三星山あたりを考えていました。ただ運悪くこの日は土曜日で、3台分しかないらしい駐車場が埋まる恐れがあったためそこは避けました。それ以外では大塔方...
登山

大滝川森林公園から真妻山

2日目は日高川町へ移動して真妻山に登りました。この辺りの地域名を真妻と呼んでおり、その姿から別名日高富士とも呼ばれます。地元ではよく知られた山なのだろうと思いますが、県外の人間にはほとんど知られてないですよね。何でこんなマイナーな山を知って...
登山

貝原から櫃ヶ岳へ

櫃ヶ岳(ひつがたけ)って聞いたことない人が多いと思いますけど、下市町と旧西吉野村の境にある山で、標高は781mあります。実はこの辺りの西山地区は桃源郷と呼ばれてまして、初春のこの時期になるとピンクや黄色の花が織りなす美しい里山風景を見ること...
登山

伊那佐山と井足岳

榛原から菟田野に向けて県道31号線を走っていると左手によく見える山が伊那佐山。自転車ではよく通る道なので昔から存在は知ってましたが、今まで登ったことがありませんでした。典型的な里山で、伊那佐山から井足岳まで縦走してセットで登るのが定番みたい...
登山

都介野岳と貝那木山

旧都祁村の中央、都介野(つげの)と呼ばれるエリアに三角錐の美しい山容を見せる都介野岳。自転車でよく通っている場所なのでいつも眺めてはいましたが、まだ一度も登ったことがありませんでした。この辺りは平地自体が標高500mある高原地帯なので、山と...
登山

福住から国見山・塔ノ森へ

奈良市と天理市の境に国見山というのがありまして、都祁村併合により奈良市の最高峰ではなくなりましたが、依然として天理市の最高峰ではあります。10年前に一度登ったことはあるのですが、その時は奈良市の矢田原からだったので、今回は天理市側の福住から...
登山

車坂峠から高峰山

7/31から長野方面へ行ってきたんですが、自転車は持っていかなかったので久しぶりに山歩きでもしてきました。実は今年になって一度も山歩きしてないので、いきなりやると間違いなく膝を壊すと思います。なのでごくごく軽めのコースで膝に負担をかけないよ...
登山

大河原峠から双子池周遊コース

旅行4日目は別に行くとこないし、どうするか考えあぐねていたのですが、ええ天気なので急に思いついて大河原峠を目指しました。下界は曇ってましたが、峠まで来ると狙い通り快晴! 大河原峠を起点に双子山~双子池~亀甲池~天祥寺原とめぐる...
登山

榛原の名峰・高城岳と三郎岳

榛原の奥、諸木野というところに室生火山群の一角をなす高城岳と三郎岳があります。どちらも標高800m台でそれほど高い山ではありませんが、山頂からの展望は素晴らしいものがあります。 両方の山を登って周回できるコースがありますのでご...
登山

額井岳と戒場山周回

大和高原の最南部に位置する額井岳(ぬかいだけ)は榛原から見ると円錐形の美しい姿をしており、別名「大和富士」と呼ばれて親しまれています。しかし今まで一度も山頂を踏んだことがありませんでした。ほとんど展望はないと言われていることからあまり足が向...
登山

神末上村から三峰山

ええお天気ですが、自転車卒業して行くとこがないので三峰山に登ってきました(笑)。最近は三重県側のゆりわれ登山口から登ることが多いのですが、久しぶりに奈良県側の神末上村から登ってきました。記憶のある限り、1998年の霧氷登山が最後だったので、...
登山

地蔵峠から烏帽子岳と湯ノ丸山

長野県東御市と群馬県嬬恋村を結ぶ県道94号線に地蔵峠というピークがあり、付近一帯は湯ノ丸高原と呼ばれてスキー場などがある観光ゾーンになっています。峠の西側には湯ノ丸山と烏帽子岳という二つの山があって、半日くらいで両方一度に登ることができます...
登山

毛無峠から破風岳

最近まで全く知らなかったんですが、長野県と群馬県の境に毛無峠という場所があります。場所的には草津白根山の南西あたり。ここってメインの志賀高原道路から外れているため、今まで来たことがないんですよね。そして毛無峠から破風岳という山に登れるという...
タイトルとURLをコピーしました