自転車

西吉野サンシュユの里

投稿日:

3月は冬みたいに寒くてほとんど乗れませんでしたが、やっと桜が咲いて暖かくなってきました。最近この時期に毎年行ってますが、西吉野の「桃源郷」と呼ばれる地区を見に行ってきました。


いつものように栄山寺から出発し、R168で城戸へ向かいます。アップダウンがしんどいなぁ・・

スポンサーリンク


城戸から県道20号で十日市へ向かいます。


途中にある川岸地区ではサンシュユと啓翁桜(ケイオウザクラ)が咲き乱れる一角があります。最近ここもメジャーになってきましたねえ・・


初めて吊り橋を渡って対岸へ行ってみました。向こう側から集落を見るとなかなか良い感じです。


十日市で右折して県道138号に入ります。


下市町西山地区に入りました。いつも行っている激坂を上ります。押さないととても登れません(笑)。


激坂の頂上からの風景。サンシュユは今が満開です。


毎度おなじみの丹生小学校跡です。


ついでに廃プールも・・(笑)


丹生から黒滝へ向かう途中、広橋峠から来る新しいトンネルが開通していました。この区間は交通のボトルネックだったので、これでやっと解消されましたね・・


黒滝の道の駅でこんにゃくを食べて休憩。


道の駅からさらに黒滝村の中心部へ。


最後にちょっと上って地蔵トンネルへ。ここから下市までバビューンと下りです。


下市の市街へ下りてきました。

この後は吉野川沿いの県道39号で栄山寺へ戻ります。

サンシュユと啓翁桜が同時に見られる期間は短いので、なかなか天気と花のタイミングが合わないんですよね。今日はお天気も最高でバッチリでした。

走行距離:58.5km
平均速度:17.7km/h

関連記事

スポンサーリンク

-自転車
-, ,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.