自転車

よろづ練&PowerBlockのインプレ

投稿日:2014 年 2 月 25 日 更新日:

20140225_113214
大和川堤にて

今日は久しぶりにぬくい! 新しいタイヤの乗り心地を確かめによろづ練してきました。いつものルートは飽きたので、ちょっと違うルートを開拓してみます。大和川沿いに桜井市江包まで南下。

スポンサーリンク

20140225_114059
2年前でしたか、「お綱祭り」を見に行った素戔嗚(すさのお)神社をちょっと覗いてみました。2/11だったと思いますが、また新しい綱が架けられていました。

20140225_121244
その後、耳成駅前を抜けて藤原宮跡へ。初めて通ったルートでしたが、地図にも載っていない細い道を探しながら行くのは楽しいですね。決して最短ルートではないのですが、少し新鮮な気分を味わえました。と言ってもロードでは走りたくないですが・・(^^;

20140225_123209
そして橿原公苑内にある「ジョギング&サイクリングステーション」へ。いつも近くを通っているのに、これまで一度も寄ったことがありませんでした。すごく立派な施設ですね・・

20140225_123402
中は快適な休憩スペースになっています。奥にはフロアポンプやメンテスタンドなどを常備したメンテルームもあり、至れり尽くせりです。奈良県もやるやんけ・・

20140225_130218
そして1時前に「よろづ」さんへ。今日はカキフライが付いていたのでサービス定食にしました。

20140225_142816
帰りはこの写真を撮るためだけに今井町へ。何度撮っても絵にならん・・(^^;

20140225_144227
飛鳥川沿いを走っていたら、もう梅が咲いてました。春はすぐそこですね・・

20140225_150602
田原本から寺川沿いを走ってたら、また大きな梅の木が・・。いつも撮ってるような気がするけど、もうそんな季節なのか・・

それで初めて長距離走った後の、TIOGA PowerBlockのインプレです。空気圧は最大値の550kPaまで入れてますが、ロードバイクほど高圧ではないので乗り味は比較的マイルドです。コンパウンドが柔らかめのため、グリップ感は良好で、路面にしっかり食い付く感じがあります。カーブで倒してもしっかり踏ん張ってくれます。その分、減りは早いかもしれませんが・・。うちの買い物経路上にダートがあるのですが(どんな田舎やねん)、ダートでもグリップ感は良好です。接地面がブロックパターンになっているので、接地抵抗が気になる向きもあるでしょう。しかしブロックの高さは1.5mmしかなく、隙間も狭いですから接地抵抗に影響するほどではないと思います。ただロードノイズはやや大きめです。まあ少し減ってくるといい具合になるかもしれません。

気になるのはこれでどのくらい走りが軽くなったか?でしょうけど、僕の脚が鈍感なせいか、劇的な差というものは感じられませんでした(爆)。理論的には軽量化と高圧化で楽にはなってるはずですけど、体感的にそれほど楽になった感じはないですね。ただ巡航速度で1km/hくらいの差はあるように思います。以前は17km/hくらいで走っていたのが18km/h以上をキープできるようになった感じです。どんなタイヤを使おうが、基本的に小径車は走りません。20km/h以上出すのはかなりしんどいです。軽すぎると言われているLGS-POPのギア比でさえ、僕の脚力ではトップギアを踏むことはできません(爆)。基本的に筋力が足りないんです・・(涙)

まあトップギアを踏める脚力のある人ならそこそこ速くはなると思いますよ。あとダートにも強いのでオン/オフ兼用で楽しみたい人にはおすすめです。値段が安いので、通勤などで頻繁に交換する人にも良い選択になるでしょう。

やっぱ小径車はしんどい。よろづ往復するだけでもええ運動になりますわ・・(^^;

走行距離:35.3km
平均速度:15.3km/h

関連記事

スポンサーリンク

-自転車
-, ,

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.