自転車

美杉のんびりポタ

投稿日:


名松線比津駅
今週はテンキワル~な毎日でブログネタもなく、更新をサボってしまいました。(^_^; 今日は久しぶりに晴れましたが、また明日から天気悪そうなので今日走っとかないと当分走れそうにありません。といっても行くアテもないのですが、ちょっとしたカメラポタ気分で伊勢奥津へ行ってきました。桜のタイミングは完全に外してますが、杉峠という未踏の峠があるので、それを目当てに行ってきました。

スポンサーリンク

いつものように伊勢奥津駅前にデポして10時40分頃出発します。駅前を通る伊勢本街道の町並みはレトロな雰囲気が残っていていいですねえ・・
20070420_104020.jpg
情緒あふれる奥津の町並み
すぐ雲出川に沿った県道奥津飯高線に入りますが、この道は行き止まりのため、今までまったく走ったことがありませんでした。でもなかなかいい道です。
20070420_104330.jpg
奥津飯高線って言っても、飯高へは行けないんだけど・・
しばらくゆるやかに上って、「川上橋」のバス停のあるところで左折します。標識も何もないのでGPSがなければ行き過ぎるところでした。しばらく行くと林道起点の標識があります。
20070420_110331.jpg
林道杉線起点
のっけからかなりの急坂となりますが、谷を詰めて行ったところでどえらいヘアピンカーブが目に入ります。ちょっとクラクラしてきそうな眺めです。(^_^;
20070420_110935.jpg
坂バカにはたまらない眺め? 一番上のガードレールまで登ります。
180度ターンを3回繰り返すとほぼフラットになって、木の間越しに上ってきた道が見えます。一気に高度が上がりました。そしてそこから間もなく杉トンネルが現れました。銘板によると2000年11月に開通したようです。延長は414m。
20070420_112040.jpg
杉トンネル。標高470m。
国土地理院の地形図には「杉峠」の記載がありますが、西側は点線道になっており車では抜けられません。この旧道がないかと探していたのですが、西側にはそれらしきものは見つかりませんでした。そしてトンネルを抜けた東側に旧道の分岐がありました。
20070420_112725.jpg
右側が杉峠への旧道。
一応東側から峠までは舗装された車道がついているようです。この林道は最近開削されたものなので、旧道の杉峠は経由せずに最初からトンネルを掘ったようです。よって今はこのトンネルが杉峠ということになるのかな。気持ち的には自転車で越えられないと峠とは認めたくないんでね。(^_^; 一応、新峠ゲッとぉ!です(笑)。ここはまだ誰にもやられてないはずだよな・・(^_^;
トンネルから下っていくと小刻みにあるグレーチングが鬱陶しいですが、動画なんか撮りながら走ってみます。ほんまにええとこですなぁ・・
平生でR422に出ます。この道も行き止まりで飯高へは抜けられません。だから今まで走ったことがありません。三重県でおなじみのシールの標識はたくさんありますが、一つだけ「おむすび」を発見しました。
20070420_114633.jpg
何の脈絡もなく現れる国道422号。この続きは青山町なんだけど・・
そして上多気へ入り、公園で昼食をとります。ここも古い町並みが残っているし、時間が止まったように静かで何度来てもええとこです。
20070420_115111.jpg
上多気あたり
最初は下之川から君ヶ野ダムへ行こうかと思ってたのですが、竹原から奥津までのダラダラ上りが結構鬱陶しいので、やっぱりやめて比津峠を越えて帰ることにします。ここも一度越えたことはありますが、下多気からの上りは大したことないです。あっけないほど簡単に比津峠に着きました。
20070420_123718.jpg
比津峠
比津峠からの下りは結構長いです。県道久居美杉線に出る手前から名松線の比津駅が見下ろせます。そしてついでにホームに入って駅名標の前で写真を撮ります。駅舎と言うにはあまりにも小さい待合室もいい味を出してます。映画のワンシーンにも出てきそうですなぁ・・。存続自体が危ない路線なので建て替えられることもないだろうけど、このままにしておいてほしいなぁ・・
比津駅から県道久居美杉線を上って伊勢奥津へ帰ります。途中、名松線の橋梁と交差するところがあります。2時間に一本しか通らないので難しいけど、絶好の撮影ポイントになりそうですな。
20070420_125535.jpg
名松線橋梁
あまりにも短いんで、1時半頃帰ってきてしまいました。(^_^;
帰りに三多気の桜をちょっと覗いてきましたけど、さすがにもう終わってました。
走行距離:23.4km
平均速度:14.7km/h
体重:59.8kg
体脂肪率:20.3%

スポンサーリンク

関連記事

-自転車

Copyright© 片雲の風に誘われて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.