60fpsで車載テスト

カメラムービーカメラ

まだしつこくXactiのテストをやっております。(^^; 昨日は天気が悪く、いいサンプルが撮れなかったので、改めて60fpsで車載テストをやってみました。

今日は晴れの良い条件で撮れました。やはり60fpsで撮影するとこんにゃく現象がほとんど出ないことが確認できました。以前に同じコースを走行したこちらの動画と比較してもらうとわかると思います。

ただし縦型の形状のため、揺れはやはり酷いです。見てると横に広げた液晶モニターが揺れを拡大させているのは間違いないですね。しかしモニターを閉じた状態では撮影できないのでもどかしい限りです。

というわけで、結論は車載にはやっぱりデジカメということです。あの形状は揺れが酷くてあきませんな。Xactiは景色撮り&手持ち専用にするのが吉かと・・

はぁ~、寒さと雨でちっとも走れねーよ・・(涙)

スポンサーリンク
関連記事
片雲の風に誘われて

コメント

  1. kishi より:

    うーん、確かに30FPSよりはマシになってますが、まだプルルンと震える感じがしますねぇ。CMOSで画素数が多いものはどうしてもこうなってしまうのでしょうか。
    固定する方法や位置を変えれば、もっと改善するような気がするんですけど・・・。

  2. SORA より:

    縦型は横揺れするのが最悪です。
    縦揺れはまだ我慢できますが、横揺れは気分悪すぎ・・
    Xactiはどうやっても揺れを抑えられないので、これ以上追求はしません。
    バッテリーもあっという間になくなるので、車載に使うのはやめます。
    それ以前に画角の狭さが致命的です。

タイトルとURLをコピーしました