天川ポタ

写真自転車

20091028_120914

===追記===
Picasaウェブアルバムに写真をアップしました。
ジオタグを付けてみたので地図上で撮影場所がわかります。
======

自転車と写真をくっつけるとお互いの楽しさを潰し合うということはすでに学習済みであり、意識的に避けてきました。しかしドン底まで落ち込んだモチベーションを維持するためには大義名分が必要なのです。「撮影の道具として自転車を使う」、このタブーを冒してでも乗らなければますます自転車から離れていくことは明白でした。

本来ネイチャーなど撮りたくもないのですが、ヒマ人を悩ませる好天のため、仕方なく天川へ行ってきました(爆)。行者還林道の紅葉は今がちょうど見頃、自転車を使ってじっくり撮ってみることを思いつきました。ここは道が狭くて車を停められないし、歩くには距離がありすぎるし、自転車で回るのがちょうどいいのです。もちろんどこまで行くという目的もないし、時間が来たら引き返すというお気楽なもの。これぞ正真正銘のポタです。


20091028_114336
みたらい渓谷入口のこの場所に車を停めてさらに奥を目指します。不景気で僕みたいなヒマ人が増えましたなぁ・・(爆)

20091028_123556
絶景なり。

20091028_131310
これまで入ったことのない林道神童子谷線にちょっと入ってみました。一応舗装はされてますが、落石が多く走りづらいです。

20091028_132204
ここもなかなか良いポイントがありました。

20091028_140402
再びR309に戻り、小坪谷との出合にかかる吊り橋のもう少し上まで行って折り返し。ここは谷が深くてあっという間に日が陰ってしまうので午後2時半がタイムリミットです。

気がついたら21km、標高差300mも上ってました。しっかり練習になってますやん(笑)。これまで車で回ってたのですが、車だといいポイントを見つけてもすぐには止まれず、駐車可能な場所まで行ってから歩いて戻ることを何度も繰り返す必要があります。その点、自転車だとサッと撮ってサッと移動するリズムの良さがなかなか快適でした。タイムリミットまでに予定の場所はすべて回ることができ、車より効率よく短時間で回れたのでした。やっぱり自転車+写真はええかも?(笑)

またアホみたいにいっぱい写してしまいました。(^^; やっぱりネイチャーは何度撮っても同じですわ・・。結局、色に撮らされてるだけ。後から見たらつまらない構図ばっかり。それをわかってて撮ってるんだから何の進歩もなし。また後でつまらない写真をアルバムにアップしときます。

コメント

  1. Choko より:

    あッ!という間に晩秋って感ですね?
    秋は寂しい感じで好きじゃないですが、この景色を見ると出かけたくなりますわ^

  2. SORA より:

    天川は秋真っ盛りですよ。あっという間に冬景色ですよ。
    僕も秋はきらいです。紅葉より新緑が好きです。

  3. Indigo より:

    でも、受験生の僕としてはカメラを積んで自転車で走れるのが羨ましいです(笑)

    ちなみに僕も紅葉も好きですが、新緑のほうが好きです。

    あ、1枚目の写真とか赤く紅葉してて素敵だと思いますよ。
    僕は別にネイチャーは嫌いではない(かといって大好きというわけでもないですが)ので、こういう写真も好きですよ(^^)

  4. SORA より:

    @Indigo さん

    世の中には自転車乗る暇も写真撮る暇もない人がいるでしょうから、両方一緒にできるのは贅沢なんですね。(^^;

    紅葉は寂しくなるけど、新緑は元気になるからいいですね。
    紅葉見物はあっても新緑見物ってないですが(^^;、いろんな濃さの緑が混じってる頃が最高ですね。

タイトルとURLをコピーしました