2/3の曽爾ポタ(2)

写真

上長瀬からさらに名張川を遡っていくと太郎生の里に入ります。ここは以前美杉村だったところですが、現在は津市に吸収合併されてしまっています。僕の大好きな美杉村を消したことが許せません。もともと太郎生地区は名張川に面していて名張市との結びつきが強いことから、地元では分村して名張市との合併を求めていたのですが、結局それも叶わぬまま津市に呑み込まれてしまいました。



雄大な風景の中を快走ルートが続きます。


上太郎生の橋の上から見下ろした名張川ですが、よく見ると思いっきり水平が傾いてます。(^^; サングラスかけてると視野が狭くなってダメなんですね・・


R368を外れて太郎生旧道へ。左の建物は現在廃屋になっていますが、よく見ると旅館として使われていたようです。


上太郎生から見た倶留尊山。これはよく知っている曽爾高原の裏側に当たります。

つづく・・・

(写真:三重県津市美杉町)

コメント

  1. KAY.T より:

    だんだん写真よりも観光ガイドブック化してきましたね…。

  2. 純米酒(山内) より:

    こんばんわ
    ブログは良く拝見させてもらってますよ。デジカメの事やフィルムカメラの事、うんうんとうなずきながら読んでます。
    ところで撮った写真は紙に焼いてますか?(印刷してますか?)デジタル、フィルム問わず。
    僕はどうしようか迷っております。基本的にモノクロをやってましたので焼いて楽しむ派なんですが、今の家庭環境で焼くのは難しく・・・。デジカメで撮った家族写真なんかはプリンターで印刷してます。モニターで見るよりやっぱりいいなーって思いますね。フィルムを読み込むスキャナーは持ってるんですが、良いプリンターどうしようかってね。エプソンからインクタンクの問題をクリアーしたプリンターが出るみたいですね。モノクロ印刷も結構評判いいみたいですし。
    まー高すぎるんですが、デジイチ買うよりは安いからお金を貯めれば何とかなるかな。新しいカメラ買ってもへたくそは変わらないしね!
    写真ネタ、山ネタ 期待しております。では。

  3. SORA より:

    @KAY.T さん

    ツーレポ化するといけないんですよ。
    やっぱりブログの限界でしょうか・・

  4. SORA より:

    @純米酒(山内) さん

    こんばんは。ご無沙汰しています。
    同じF3お持ちでしたよね!

    写真はほとんどと言うか、最近はまったく焼いてないですね。
    写真は紙に焼かないと意味がないとわかってても、面倒で後回しになっちゃうんですね。
    わざわざ焼くほどの作品もないし・・

    家のプリンターで印刷してもいまいちいい色出ないし、店に持って行っても最近は銀塩プリントをやってないんですよね・・
    結局デジタルになるんならプリンターで印刷した方がマシかも?とも思います。

タイトルとURLをコピーしました